FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

国際恋愛

僕のまわりには、僕以外にも日本人と外国人のカップルが結構たくさんいます。ほとんどが男女カップルですが。

すべてが男性が外国人で、女性が日本人です。


男女の国際カップルだったら、結婚もできるし、どちらかの国に一緒に住むことができるから、うらやましいなぁと思ったりもするのですが、やはりいろいろ問題もあるようです。

男女の国際カップルでも、同性の国際カップルでも共通する問題なのですが、例えば、言語の問題です。

相手が英語圏出身だと、結婚して相手の国に移住することになっても、ある程度英語がしゃべれれば、問題なく生活できると思います。しかし、相手が英語圏以外の国の方だと、相手の国では相手の国の言語が生活する上で必要になってきます。相手の国の言葉が元々しゃべれるなら問題ないのですが、なかなかマイナーな言語をしゃべれるという人は少ないですよね。旅行で英語圏以外の国に行くのと、その国に住むことは全く違います。英語教育が進んでいる国では英語がしゃべれるという人は多くいますが、誰もがしゃべれるというわけじゃありません。病院や子供が通う学校など、いろいろな場面でその国の言語をしゃべることが必要になってくることがあるかもしれません。

言語の面では、もちろんパートナーに頼ることもできますが、いつも相手が一緒にいれるとは限りませんし、なるべく相手の負担にならないようになりたいと思うと思います。

いくら愛する人の国の言葉だからと言っても、どれだけ努力をしても、数年でマスターすることは難しいです。僕のまわりにも挫折してしまった人が多いです。

僕の友人は、パートナーが英語圏の出身だったらよかったのにと、本音を漏らす人もいます。


その僕の友人のパートナーはヨーロッパのある国の出身で、英語以外の言語が公用語です。

英語教育がちゃんと行われている国なので、若い人のほとんどは英語ができるそうですが、年配の方は英語ができない人が多いそうです。

二人とも日本に住んでおり、普段英語と日本語で会話をしていて、幸せそうなカップルなのですが、将来についていろいろ不安があるそうです。

友人のパートナーは2、3年後には母国に帰りたいと言っているのですが、友人は相手の国の言語がしゃべれないので、住むのは難しいと考えています。さらに相手の国に移住することになると、日本に住む両親とも頻繁に会えなくなるので、両親のためにも日本に住みたいそうです。パートナーも同じように、自分の両親の近くに住みたいと言っています。

いくらお互いのことを愛していても、いろいろ意見の相違があって、二人の将来が見えなくなっていて、不安がつきまとっているようです。

どちらかが相手の意見を尊重することも大事だと思いますが、譲れないこともありますし、なかなか解決するのが難しいと思います。

今はうまくいっている二人ですが、もしかしたらパートナーが母国に帰ると同時に別れることになるのではと友人は言っています。

僕だったら何も考えずに相手の国に行ってしまいそうですが、友人はすごく現実的で、しっかり将来を考えているからこそ、相手の国に行くということを決断できないんだなと思います。友人はパートナーの国に3回ほど行ったことがあり、自分の目で見て、やっぱり住むのは難しいなと思ったんだと思います。相手の国で自分がやりたい仕事を見つけるのも難しいのかもしれません。

住めば都という言葉がありますし、住んでいるうちにその国も言葉もしゃべれるようになるんじゃないかなと思いますが、そう簡単にはいかないんでしょうね。

2、3年後別れることになるかもしれないと思いながら付き合い続けるのは不安で、つらいんじゃないかなと思います。

2、3年後別れるかもしれないとわかっていても、愛していることには変わりがないし、今が楽しいし、今別れるということは考えられないそうです。

タイムリミットのある恋愛…。


友人と二人の恋愛について話をしているとき、友人がちょっと涙目になっていました。

やっぱりすごく不安なんだなって思いました。2、3年って長いようで、あっというまですよね。


でも2、3年時間があれば、お互いの気持ちも変わるかもしれないし、いい方向に進んでほしいなと思っています。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

Comments

承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
 
無駄なコメント気になってました。

なぜ、女性が外国人で男性が日本人の国際カップルは少ないのでしょうか?

もしマサトさんお分かりでしたら教えてください(笑)


更新楽しみにしてます
同感です! 
常々考えていること、いっぱい共感できます。僕のパートナーもアメリカ人で、東京在住(=同居)ですが、何年経っても日本語があまりできません。最期まで日本にいるようですけどね。自分としては好きな人のために何語でも覚えてやろうと思っても、皆が皆そうではないことが分かります。でも何とかでも解決するから、愛の完結形があるのでしょうね。マサトさんにも、幸運が訪れますように!
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
 
わぁーー
凄くわかります。 俺もタイムリミットのある恋愛をしたことがあります。

そして今は新しい彼氏と仲良くしていますが、お互いに将来の事を話し合うと、意見が分かれます。
言葉の壁ももちろんありますが、日本で仲良くできていても、環境が変わる外国で一緒に暮らせば問題も出てくるかとおもいます。


国際結婚って本当に本当に難しいことがあると思う。
でもそれを乗り超えれたら凄いカップルなんだと思うなぁ~
人生一度しかないし、幸せへの努力も必要ですね
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです



« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。