FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

同性婚

先日のニュースで見たのですが、アメリカのカリフォルニア州で、同性結婚について大きな動きがあったみたいですね。アメリカに住む同性愛者にとってはいいニュースです。

このニュースの詳細についてはインターネットなどで調べてみて下さい。

反対する市民もまだまだたくさんいるようなので、今度どうなるかわかりませんが、このままいい方向に進んでいけば、多くのアメリカの州や、アメリカ全土で同性結婚が合法になったり、同性結婚をした外国人に対してもビザを発行してもらえるようになったりするかもしれません。

僕のように、アメリカ人のパートナーと遠距離恋愛をしている日本人や外国人はたくさんいると思うので、是非そうなってほしいなと思います。



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

Comments

 
そのままアメリカに行って、二度と帰ってこないでください。
 

チャーリーさん、ひどい!!
つきなみですが。。 
愛し合う人が、結婚を望むのは自然な思いで。。
それはだれもが当たり前にできるようになってほしい。。大きなこと、なにもできないですけど、声をだして伝えたいと思います。。ほんと、広がってほしいですね。
 


菅直人首相談話 
本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前の8月、日韓併合条約が締結され、以後36年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。

 私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実を直視する勇気とそれを受け止める謙虚さを持ち、自らの過ちを省みることに率直でありたいと思います。痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを容易に忘れることは出来ないものです。この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします。

 このような認識の下、これからの百年を見据え、未来志向の日韓関係を構築していきます。また、これまで行ってきたいわゆる在サハリン韓国人支援、朝鮮半島出身者の遺骨返還支援といった人道的な協力を今後とも誠実に実施していきます。さらに、日本が統治していた期間に朝鮮総督府を経由してもたらされ、日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌(ぎき)等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。

 日本と韓国は、二千年来の活発な文化の交流や人の往来を通じ、世界に誇る素晴らしい文化と伝統を深く共有しています。さらに、今日の両国の交流は極めて重層的かつ広範多岐にわたり、両国の国民が互いに抱く親近感と友情はかつてないほど強くなっております。また、両国の経済関係や人的交流の規模は国交正常化以来飛躍的に拡大し、互いに切磋琢磨しながら、その結び付きは極めて強固なものとなっています。

日韓両国は、今この21世紀において、民主主義や自由、市場経済といった価値を共有する最も重要で緊密な隣国同士となっています。それは、二国間関係にとどまらず、将来の東アジア共同体の構築をも念頭に置いたこの地域の平和と安定、世界経済の成長と発展、そして、核軍縮や気候変動、貧困や平和構築といった地球規模の課題まで、幅広く地域と世界の平和と繁栄のために協力してリーダーシップを発揮するパートナーの関係です。

 私は、この大きな歴史の節目に、日韓両国の絆(きずな)がより深く、より固いものとなることを強く希求するとともに、両国間の未来をひらくために不断の努力を惜しまない決意を表明いたします。
 
同性婚して
海外に住むなんて
出来たら最高ですね。
いつか同性婚が
当たり前の世界が
来ますように。
民主党の正体 
マスコミが報じない民主党の真実
 
このブログのタイトル、『僕の彼氏は白人アメリカ人』に変えた方がいいんじゃない?マサトが言う外専って、白人ヨーロッパ人(アメリカ人)のことでしょ?
 
やっぱマサト嫌われてんね~~~~!

同性結婚って、やっぱコリンさんはやる事早いよね!

だからマサトはコリンさんに嫉妬して意地悪な記事を書くんだね
 
アメリカで一番人口の多い、カリフォルニア州でこういった動きがあるのは、本当に大きな進歩ですよね。ゲイ人口の多いニューヨーク州では、同性婚については頓挫してしまったので余計に。

でも、最終的に州政府だけではなくて、アメリカ連邦政府が同性婚を受け入れないとグリーンカード取れないですね、、、はやくそうなればいいのですが
 
たぶん向こうもお前らなんてお断りだと思うよ
 
ありきたりな返しだな
 
その言葉、そっくりそのままお返しいたします!
Re: つきなみですが。。 
そうですね。みんなが不公平なく平等に幸せでいられる世の中になるといいですよね。

> 愛し合う人が、結婚を望むのは自然な思いで。。
> それはだれもが当たり前にできるようになってほしい。。大きなこと、なにもできないですけど、声をだして伝えたいと思います。。ほんと、広がってほしいですね。
Re: タイトルなし 
そうですね。いつか同性結婚をしてアメリカに住めたらいいなって思います。

きっといつか世の中と法律が変わると信じて頑張ります!


> 同性婚して
> 海外に住むなんて
> 出来たら最高ですね。
> いつか同性婚が
> 当たり前の世界が
> 来ますように。
Re: タイトルなし 
そうですね。カリフォルニアで法改正があると、他の州にも大きな影響があるそうなので今後に期待してます。ニューヨークでもいい動きがあるといいですね。

グリーンカードの問題はすごく難しいですよね。でも諦めず変わると願ってます。

コメントどうもありがとうございました!



> アメリカで一番人口の多い、カリフォルニア州でこういった動きがあるのは、本当に大きな進歩ですよね。ゲイ人口の多いニューヨーク州では、同性婚については頓挫してしまったので余計に。
>
> でも、最終的に州政府だけではなくて、アメリカ連邦政府が同性婚を受け入れないとグリーンカード取れないですね、、、はやくそうなればいいのですが
 
日本で何の行動をしているわけでもない。アメリカ人が好きで、アメリカのことばかり気になって、それなら一生アメリカで暮らせば?
僕も 
日韓ですが、カップルです。同居しています。時にはケンカして別れたくなったこともありました。
でも、居ないと必ず考えてしまう...
そんな彼と、将来 堂々と同性婚したいです。



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。