FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

同性愛結婚について

アメリカ滞在が後約一週間になってしまいました。

いつの間にって感じです。

やっぱり楽しい時間は経つのが早いですね。

彼とまた離れ離れになることを考えるとすごく寂しい。

彼はいつも『帰ってほしくないよ。』と言ってくれます。

僕も同じ気持ちで、帰らなくていいものなら帰りたくありません。

彼は不法滞在してでもずっとアメリカにいてほしいと言ったりしますが、

僕は結構何事もルールは守る方だし、法律を破るようなことはしたくないですし、

不法滞在をすると、将来絶対不利なことになるので、そのようなことはしたくないと思っています。

だから彼とは来月からまた遠距離恋愛が始まります。

男女のように彼と結婚ができれば、普通に僕はずっと彼と一緒にいられることができるのに、

男性同士というだけで、たくさんの乗り越えないといけないことがあります。

世の中やはり平等じゃないんだなと感じます。

アメリカを何回も行き来するのは結構お金がかかりますし、長期間のフライトもできれば避けたいですし、飛行機に何回も乗ってると環境にも悪いですよね。

10数万円の飛行機代があれば、アメリカで彼といろんなことができたり、将来のための貯金にもなるし、飛行機代で消えてしまうのはもったいないなと思います。

結婚できる人はずっとお互いの国にいられるので、飛行機代もかからないし、すごくうらやましいなと思います。

同時に不公平だなとも思います。

うらやましいというより、不公平だなと思う割合の方が大きいかもしれません。

でもそれは、男女のカップルを攻めているのではなくて、

同性結婚を認めないこの世の中に、怒りと落胆を感じています。

同性愛者であることで結婚できず、そのことによって不公平なことがたくさん降り掛かってくるのです。

どうせいつかは同性愛は認められると思うので、今いる世界中の同性カップルのためにも、認めるようにすればいいのにと思います。

同性愛者でない政治家さんたちは、やはり他人事だと思っているのでしょうか。

見て見ぬふりをしているのでしょうか。

結婚できてただ一緒に幸せに暮らしたいというだけなのに、その権利すら与えてもらえないのはすごく悲しいことです。

でもいろいろ考えていると、同性愛や同性結婚に関する問題は、自分にとってはすごく大きな問題ですが、同性結婚について以外にも、経済や国際問題や環境問題や感染症など、改善が求められてる問題がたくさんあることに気づきます。やはり後回しにされてしまうのでしょうか。やはり時を待つしかないのでしょうか。

同性結婚や同性愛の権利を主張するために活動してくださっている方々はたくさんいると思いますが、僕はあまりそういうことについて知らないので(調べてないだけですが)、同性結婚が認められる方向に進んでいるのかどうか、なかなか肌で感じることはできないですね。自分自身も他人任せにしてしまっているような気もします。

アメリカでは、オバマさんが大統領に就任したので、これからどんどんアメリカでゲイに対する権利が認められるようになればいいなと思います。

日本はまだまだまだまだ先のようなので、まずはアメリカですね。

彼と出会えただけでも、本当に幸せですが、アメリカで彼と結婚ができれば、さらに幸せになれるのではないかと思います。

それまでは、たくさんの困難を乗り越え、どんどん強い絆と愛を深めていれけばいいなと思います。

できればそのような困難もないことに超したことはないのですが。仕方ないですね。

でも、ただただ、彼が『結婚しよう。』って言ってくれる度に、

まだ実際には結婚できないけど、彼の愛を感じることができて幸せに思います。

本当に結婚ができれば、もっと幸せですけどね。


↓毎日クリックお願いします!
ブログランキング

↓こちらもクリックお願いします!
ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

Comments

 
お久しぶりです。
う~ん、むずかしいですね…。
でも周りの人に同性婚を認めてもらっても認めない人って絶対いますよね。必ず物事に相対性があるのでこのことにもあてはまると思います。でも人にはいろんな価値観や考え方があるのですべての人に同性婚を認めろって言えませんよね。本当に難しいですね。
なんか前に海外のメル友の人に「日本は技術的には進んでるけど、政治的には遅れてるね」って言われました。その一言にものすごく納得してしまいました。最近、政治のニュースを見ているとホントのんきで何を導入するにも賛成、反対の嵐だし、決定をしてもそれを導入する日はいつなのか?とか決まっても3年後とか4年後とかそんなのばっかりでなんか若いひとたちが政治に参加してないのもあるんでしょうか、即決力が足りてないですよね。もちろん後のことを考えるのも大事ですし。考え方とかが古いのも考えられると思います。もしいつか同性婚を日本で導入しようと議論するとき、こういう感じなんでしょうねー。
 
初めてコメントさせていただきます!!
今回のブログを読んで、不意に涙が出てきました。好きな人、愛する人を思う気持ちは人間として、誰とも変わらない。しかし、世の中では阻害され、スムーズにはいきません。自分を偽り、人に嘘をつき、愛する気持ちを押し殺し…。ありのままの自分を見せることができれば、どんなに楽かと思います。
20年生きてきました。人生一度きり、そろそろ一歩踏み出そうかな。
暗くなってすいません!!いつも楽しく拝見させていただいてます!!男性と付き合うことを憧れているので、いつもブログを読んで心がホッコリしています(笑)また更新楽しみにしてます!!
こんばんは 
初コメですが以前、相談にのってもらったりしてお世話になりました!
この記事を読んで僕も涙しちゃいました。
まだ結婚がどうだとか意識したりはしていませんが、いつかそういう時がくるのかなって思うと深く考えてしまう内容でした。
同性愛結婚についてどんな人がどんな活動しているのかは僕も知りませんが、同性愛の人が自分が同性愛者だからって変な言い方ですがひきこもりがちになっててあまり大きな行動にはなっていないのかな~って思います。
政治家のトップの人が同性愛者だったり、深く理解してくれる人がいない限り後回しになってしまうと思います。
いずれは同性愛結婚はできると思いますがまだまだ先の話のような気がします。
でも、お二人は本当に素敵なカップルなので絶対に諦めてほしくないです!
更新楽しみにしてます。
こんばんは 
アメリカは特に宗教的な点(福音派(聖書を忠実に守る人々)の力が政治的に大きい)で、同性婚が合法化しにくいみたいなことを読んだような・・・。
その点では日本の方がすこしマシかも?(確か英仏共同で国連に提出した、同性愛者の権利を守る提案に、日本は同意しているはず。米国は拒否。英語の記事だったので全然自信はないですが)
でもリーダーがオバマさんになって、少しずつ変わっていって、
いつか近い未来、同性婚もアタリマエ、の時代が絶対くると思います。
そのときまで大変かもしれないけど、大切に愛を育んでくださいね。
ラブラブな様子をいつもうらやましく思ってますー!応援シテマス♪
 
こんばんわ マサトさん
世の中本当に不公平なものばかりです。 
この記事をよんで思いました。
結局、ステレオタイプになっちゃう人の方が多くなるんでしょうね。同性愛の政治家さんがんばっていってほしいです。先入観って結構 考え方に影響するのでそれからなくしていけるようになってくれればと思います。
僕は、バイですが 男性と結婚したいって思ったとき できないって考えるとつらいです・・・。
偏見(泣) 
ホント、世の中ってとことん不平等&不公平ですよねぇ(泣)何で同性っていうだけでここまで、差別&偏見されなきゃいけないの?ただ、好きな人と一緒にいたいだけなのに…確かに男同士で子供を創る事は出来ません。でも人を愛する気持ちは男女と変わらないと思う…それに同性婚したら何か男女に迷惑でもかかるんですかねぇ…ホントに哀しい…
Speak up! 
マサトさん、どもです!
日本人同士のカップルは、国籍の違うカップルに比べて、結婚しなくても二人が一緒にいれる確立が高いので、そんなに法改正の必要に迫られてないのかもしれませんね。外国人と接点があるぼくらが、なにかしら声をあげないと、この先も待っているだけではなにも変わらないと思います。同じ愛なのに、距離に引き離されるのは悲しいですもんね。カリフォルニアの同性婚禁止の大どんでん返しでは、一般人が立ち上がって、いろいろな活動をしたそうです。成果があったのかどうかはまだわかりませんが、法を変えるというのはそういう地道な活動なんだと思います。同性婚可能な国で結婚できたとしても、自分の国で認められないのではやっぱり寂しいので、自分もそういう運動があればぜひ参加したいと思っています。
こんばんは。 
こんばんは。

初コメです。

PCでの仕事中覗かせてもらっています、

また、明日にでもゆっくり読ませて頂きますね。

それでは失礼します。


また、時間があるときにゆっくり、

見させていただきますね。

失礼します。

宜しくお願いします。

それでは、失礼します。
 
はじめまして。いつも楽しみに読ませていただいています。

僕は日本でサラリーマンを辞めてアメリカに来てから、11 年目になります。現在サンフランシスコ在住で、縁あって付き合ってほぼ 8 年になるパートナーと 10 月に結婚しました。同性の結婚がしばらく認められていたカリフォルニア州でも、11 月の選挙で認められなくなってしまいましたが、既に受理された結婚届けまで無効になることは(今のところ、ですが)ないようです。

現在ご自身がアメリカにいらっしゃるので、肌で感じておられるかもしれませんが、いろんな人種・宗教・考え方を持つ人が集まっている広大な国ですので、なかなか「アメリカはこうだ」とまとめることはできません。同性の結婚どころか、人種差別だってまだ色濃く残っている場合もあります。個人的には同じ先進国でもヨーロッパと比べてそれほど「自由」だとは思えませんし、社会的にキリスト教がかなり強い意味を持つことも外国人としては不気味でさえあります。

それでもアメリカ「自由」な国の代名詞なのは、確かに「どうにかなる」という希望が持てる、がんばれば必ずチャンスがある、と実感できるからだと思っています。広大な土地にいろんな人や文化が混在しているため、自分に合った土地、自分を受け入れてくれる人たちがいることは確信を持てます。

幸いなことに、僕がこうしてアメリカで仕事を持ち、同性のパートナーとの結婚を家族や友人に祝福してもらえたのですから、まさとさんにも必ずチャンスはあります。同性の結婚が法律的に認められるにはまだまだ時間がかかるでしょうが、それに近い状態を実現することはできると思います。

お二人が望む状況をよく話し合って、それを実現するためによくリサーチしてくださいね。応援しています。

ちなみに、日本人ならばアメリカのグリーンカードを抽選で手に入れることができます(確か 3、400 人に 1 人くらいの確率だと聞いたことがあります)。毎年 1 回 11 月あたりが締切ですので、応募してみてはどうでしょう。もし当選すれば、即アメリカに移住できますよ。
http://www.travel.state.gov/pdf/DV2010-Japan.pdf
グリーンカード 
マサトさん、はじめまして。
アメリカでの同性結婚が法律的に認められるにはまだまだ時間がかかると思いますが、結婚とは違うThe Uniting American Families Act (UAFA) がオバマとバイデン政権のもとで今後数年で可決される可能性があります。UAFAが可決されれば、結婚とは違いますが、アメリカ人が外国人同性パートナーのグリーンカードのスポンサーになることができます。つまり異性カップルと同じ方式でグリーンカードが取得できるようになるのです。グリーンカード申請時に、過去にたった一日でもアメリカでのオーバーステイ(不法滞在)が発覚すれば、異性、同性関係なくグリーンカードの取得がかなり厳しくなるので要注意です。近い将来、彼氏と一緒に生活できる日はすぐそこまで迫っていますよ。頑張ってください。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Be Positive! 
I know it about Prohibited about Homo-sexual Marriage....

I think In this world is really dominated for about religion and not interested about homosexal-persons mind...
Hetero-sexualer mind is really agains for Homo- sexualer...

Please, To be patient(-_-..)

Because, Your treasure is Alex right?

Please Think about him self and Please protect him.

That's your order(^_^)

That's your partner(^_^)


Don't mind Negative minded...

Be Positive(^_^)

God Blessing to Alex And Masato.

I Always pray for you(^_^)

Thank you.
初めまして 
いつも楽しみにしながら読んでいます。今日は特に気になる話題だったので書き込みしました。
私は17の女子高生です。今付き合ってる彼氏は女の子です。
私も、早く同性結婚が認められればいいね、と彼氏とよく話しています。彼はとても優しいし一緒に居て幸せですので、できれば結婚したいです。
だから主さんの「結婚しようと言われて、実際できるか分からないけどすごく幸せに感じる」というのにとても共感します(^^)

同性愛で国際カップルは、色々な苦労もあると思いますが(私と彼氏は日本人なので苦労が分かりませんが…)早く結婚できたり、パートナーと毎日一緒に暮らせたりできるといいですね!
長文失礼しました。
Re: タイトルなし 
あみらさん、お久しぶりです。

僕は全然政治に関して全然知識がなくて、興味がないというか、自分とは関係のないようなものとして見てしまっているように思います。僕自身が政治に興味を持っていないというのもあると思いますし、政治家さんたちも若者や国民に興味や期待を抱かせるように頑張っているところを見せてくれないと、支持も何もできないと思います。国会などの映像を見ていても、たくさんいる政治家さんたちも実際に何をしているのかわからないし、罵声を浴びせている光景ばっかりで、なんか幼稚な口喧嘩を見ているようで、見ていて日本人として恥ずかしい気がします。もちろんたくさん能力のある政治家さんや頑張っている政治家さんはたくさんいるんだと思いますが、もっと日本を支えるのにふさわしい人もたくさんいるのではと思います。

テレビでも興味のないことばかりをやっていて、もっと世の中をよくするようないい番組が増えてくれたらいいなと思います。

このままでは日本での同性結婚はまだまだまだまだまだまだ先の話のような気がします。悲しいですが実現するとも思えないです。


> お久しぶりです。
> う~ん、むずかしいですね…。
> でも周りの人に同性婚を認めてもらっても認めない人って絶対いますよね。必ず物事に相対性があるのでこのことにもあてはまると思います。でも人にはいろんな価値観や考え方があるのですべての人に同性婚を認めろって言えませんよね。本当に難しいですね。
> なんか前に海外のメル友の人に「日本は技術的には進んでるけど、政治的には遅れてるね」って言われました。その一言にものすごく納得してしまいました。最近、政治のニュースを見ているとホントのんきで何を導入するにも賛成、反対の嵐だし、決定をしてもそれを導入する日はいつなのか?とか決まっても3年後とか4年後とかそんなのばっかりでなんか若いひとたちが政治に参加してないのもあるんでしょうか、即決力が足りてないですよね。もちろん後のことを考えるのも大事ですし。考え方とかが古いのも考えられると思います。もしいつか同性婚を日本で導入しようと議論するとき、こういう感じなんでしょうねー。
Re: タイトルなし 
初コメントどうもありがとうございます!

泣かせるような悲しい日記のつもりではなかったのですが、共感していただけたようですごくうれしいです。

僕もカミングアウトするまでは自分を偽っていたんだなと思います。身近な友人にもずっと自分がゲイであることを隠していて、ありのままの自分を見せないまま仲良く付き合っていたんだなと思いました。カミングアウトしてからは、今まで以上にもっと仲良くなったように思います。カミングアウトして本当によかったなと思いました。カミングアウトは少し勇気がいりましたが、一度カミングアウトしてしまうともっと早くカミングアウトしていればよかったなと思いました。家族にはまだカミングアウトできそうにないですが、後々はカミングアウトをしたいと思っています。

ゲイであることは仕方ないことだし、ポジティプに自分がゲイであることを受け入れて、一度限りの人生を楽しむことが大事だなと思いました。今ではゲイでよかったなとすごく思います。ゲイってすごくかっこいいし、素敵な個性だと思います。若い時期は今だけですし、若いからこそ楽しめるゲイの生活もあると思います。

いろいろ悩むこともあると思いますが、ゲイとして楽しい人生を送れるようにお互い頑張りましょうね!

これからも更新がんばるのでよろしくお願いします!

> 初めてコメントさせていただきます!!
> 今回のブログを読んで、不意に涙が出てきました。好きな人、愛する人を思う気持ちは人間として、誰とも変わらない。しかし、世の中では阻害され、スムーズにはいきません。自分を偽り、人に嘘をつき、愛する気持ちを押し殺し…。ありのままの自分を見せることができれば、どんなに楽かと思います。
> 20年生きてきました。人生一度きり、そろそろ一歩踏み出そうかな。
> 暗くなってすいません!!いつも楽しく拝見させていただいてます!!男性と付き合うことを憧れているので、いつもブログを読んで心がホッコリしています(笑)また更新楽しみにしてます!!
Re: こんばんは 
hiroさんも涙してくれたんですか…。僕的にはそんな思い内容を書いたつもりじゃなかったんですが…。でもありがとうございます!

そうですね。同性愛者である自分たちが同性愛者に対する問題に対して動かないとなかなか変わるわけないですよね。海外ではゲイを公表している政治家さんは結構いるみたいで、すごくいいなと思います。ゲイであることを隠さずに、誇りを持っていて、とても尊敬できます。日本でも芸能人だけでなく、政治家さんたちも、同性愛者の人が増えるといいですね。

世の中が大きく変わるところをこの目で見てみたいです。

これからも更新頑張るのでよろしくお願いします!

> 初コメですが以前、相談にのってもらったりしてお世話になりました!
> この記事を読んで僕も涙しちゃいました。
> まだ結婚がどうだとか意識したりはしていませんが、いつかそういう時がくるのかなって思うと深く考えてしまう内容でした。
> 同性愛結婚についてどんな人がどんな活動しているのかは僕も知りませんが、同性愛の人が自分が同性愛者だからって変な言い方ですがひきこもりがちになっててあまり大きな行動にはなっていないのかな~って思います。
> 政治家のトップの人が同性愛者だったり、深く理解してくれる人がいない限り後回しになってしまうと思います。
> いずれは同性愛結婚はできると思いますがまだまだ先の話のような気がします。
> でも、お二人は本当に素敵なカップルなので絶対に諦めてほしくないです!
> 更新楽しみにしてます。
Re: こんばんは 
僕もアメリカで、初めて出会ったアメリカ人(特に大人の方)と話すとき、もしかして、彼らは厳格なキリスト教徒で、同性愛に対して理解のない人たちだったらどうしようかなと思ったりして、初対面の人には自分がゲイであるとか、彼氏がいるとかは言わないようにしています。まあ同性愛に対する考えは自由なので、仕方ないことなのですが、僕自身の存在を否定されているみたいでちょっと、うーん…。って思っちゃいます。

日本は同性愛者の権利を守る提案に同意してるんですね。知りませんでした。ちょっと安心しました。

オバマさんに変わってから、アメリカが大きく変わることを期待してます。

彼とこれからもずっとラブラブでいたいなと思います。応援どうもありがとうございます!

これからもよろしくお願いします!



> アメリカは特に宗教的な点(福音派(聖書を忠実に守る人々)の力が政治的に大きい)で、同性婚が合法化しにくいみたいなことを読んだような・・・。
> その点では日本の方がすこしマシかも?(確か英仏共同で国連に提出した、同性愛者の権利を守る提案に、日本は同意しているはず。米国は拒否。英語の記事だったので全然自信はないですが)
> でもリーダーがオバマさんになって、少しずつ変わっていって、
> いつか近い未来、同性婚もアタリマエ、の時代が絶対くると思います。
> そのときまで大変かもしれないけど、大切に愛を育んでくださいね。
> ラブラブな様子をいつもうらやましく思ってますー!応援シテマス♪
Re: タイトルなし 
だんさん、こんばんは。

そうですね。やっぱり何事においても不公平なことって多いですよね。仕方ないこともたくさんありますが。

アメリカも自由と言われているけど、やっぱり自由でないこともたくさんありますしね。

ヒーローのような世の中を変える同性愛者の政治家が現れたらいいですね!いつか同性結婚が認められることを期待してます!

> こんばんわ マサトさん
> 世の中本当に不公平なものばかりです。 
> この記事をよんで思いました。
> 結局、ステレオタイプになっちゃう人の方が多くなるんでしょうね。同性愛の政治家さんがんばっていってほしいです。先入観って結構 考え方に影響するのでそれからなくしていけるようになってくれればと思います。
> 僕は、バイですが 男性と結婚したいって思ったとき できないって考えるとつらいです・・・。
Re: 偏見(泣) 
同性愛者で心の優しい素敵な人ってたくさんいるのに、つらい目に合う人がたくさんいて、本当に不公平だと思います。同性愛者で繊細な人って多いですし、傷ついている人が多そうです。

男女と同性という違いだけで、愛し合っていることは何も変わりがないと思います。同性結婚を許可すれば幸せない人がもっともっと増えて、素敵な社会になると思います。

> ホント、世の中ってとことん不平等&不公平ですよねぇ(泣)何で同性っていうだけでここまで、差別&偏見されなきゃいけないの?ただ、好きな人と一緒にいたいだけなのに…確かに男同士で子供を創る事は出来ません。でも人を愛する気持ちは男女と変わらないと思う…それに同性婚したら何か男女に迷惑でもかかるんですかねぇ…ホントに哀しい…
Re: Speak up! 
ジョージさん、どもです!w

そうですね。日本人同士だと結婚する必要性って低いですよね。同性愛者を認めると変えなければいけない法律や書類やシステムなどたくさんあって、すごく大変そうですね。簡単に変えることはできそうにないですね。

世の中を変えることはすごく大変だけど、幸せな人がたくさん増えると思うとすごくかっこいいことだなと思います。やっぱり僕たちが動き出さなければ何も変わることはないんですね。政治家さんや法律家さんたちとなんか相談してみたい気持ちになりました。

> マサトさん、どもです!
> 日本人同士のカップルは、国籍の違うカップルに比べて、結婚しなくても二人が一緒にいれる確立が高いので、そんなに法改正の必要に迫られてないのかもしれませんね。外国人と接点があるぼくらが、なにかしら声をあげないと、この先も待っているだけではなにも変わらないと思います。同じ愛なのに、距離に引き離されるのは悲しいですもんね。カリフォルニアの同性婚禁止の大どんでん返しでは、一般人が立ち上がって、いろいろな活動をしたそうです。成果があったのかどうかはまだわかりませんが、法を変えるというのはそういう地道な活動なんだと思います。同性婚可能な国で結婚できたとしても、自分の国で認められないのではやっぱり寂しいので、自分もそういう運動があればぜひ参加したいと思っています。
Re: タイトルなし 
ぴろりんさん、はじめまして。ブログ読んでくださってありがとうございます。

ぴろりんさんはカリフォルニアで同性結婚をしてらっしゃるんですね。おめでとうございます!このまま無効にならないといいですね。

確かに僕もアメリカでゲイということや、アジア人ということで、もしかしてこれって差別なのかな?とか思ったことが何回かありました。まあ特に不快に思わなかったので問題なかったですが、どんどんそういうことがエスカレートしていけば、大きな差別に繋がるようにも思います。キリスト教信者で、ゲイに理解のない人たちが多いみたいなので、初対面の相手などで宗教がわからない相手などに対しては、自分たちがゲイであることや、ゲイの話題はしないようにしています。ゲイであると言っただけで対応が変わったりもすると思うので、気をつけたいと思っています。自由の国といいながら実際はすべてが自由というわけではないですね。もちろんすべてが自由という国なんてないですよね。確かに夢の国だとは思いましたが。でも経済がちょっとヤバいですけどね。それを含めても、アメリカはまだまだ魅力的な国だなと感じています。まだアメリカ各地に行ったことがないので、地域によっていろいろ差もあると思うので、いろいろな地域を訪ねていろいろ勉強したいなと思います。

僕もぴろりんさんのように家族や友人に祝福されるようなカップルになれればいいなと思います。

グリーンカードの抽選に今年申し込んでみたいと思います。確率は低いですが、当たられば人生が一気にいい方向に進みそうですもんね。

いろいろアドバイスや情報をどうもありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします!



> はじめまして。いつも楽しみに読ませていただいています。
>
> 僕は日本でサラリーマンを辞めてアメリカに来てから、11 年目になります。現在サンフランシスコ在住で、縁あって付き合ってほぼ 8 年になるパートナーと 10 月に結婚しました。同性の結婚がしばらく認められていたカリフォルニア州でも、11 月の選挙で認められなくなってしまいましたが、既に受理された結婚届けまで無効になることは(今のところ、ですが)ないようです。
>
> 現在ご自身がアメリカにいらっしゃるので、肌で感じておられるかもしれませんが、いろんな人種・宗教・考え方を持つ人が集まっている広大な国ですので、なかなか「アメリカはこうだ」とまとめることはできません。同性の結婚どころか、人種差別だってまだ色濃く残っている場合もあります。個人的には同じ先進国でもヨーロッパと比べてそれほど「自由」だとは思えませんし、社会的にキリスト教がかなり強い意味を持つことも外国人としては不気味でさえあります。
>
> それでもアメリカ「自由」な国の代名詞なのは、確かに「どうにかなる」という希望が持てる、がんばれば必ずチャンスがある、と実感できるからだと思っています。広大な土地にいろんな人や文化が混在しているため、自分に合った土地、自分を受け入れてくれる人たちがいることは確信を持てます。
>
> 幸いなことに、僕がこうしてアメリカで仕事を持ち、同性のパートナーとの結婚を家族や友人に祝福してもらえたのですから、まさとさんにも必ずチャンスはあります。同性の結婚が法律的に認められるにはまだまだ時間がかかるでしょうが、それに近い状態を実現することはできると思います。
>
> お二人が望む状況をよく話し合って、それを実現するためによくリサーチしてくださいね。応援しています。
>
> ちなみに、日本人ならばアメリカのグリーンカードを抽選で手に入れることができます(確か 3、400 人に 1 人くらいの確率だと聞いたことがあります)。毎年 1 回 11 月あたりが締切ですので、応募してみてはどうでしょう。もし当選すれば、即アメリカに移住できますよ。
> http://www.travel.state.gov/pdf/DV2010-Japan.pdf
Re: グリーンカード 
曇りのち晴れさん、はじめまして。コメントどうもありがとうございます!

UAFAというものがあるんですね。知りませんでした。とても素晴らしいシステムですね。希望が湧いてきました。早くUAFAが可決されることを願ってます。オバマさんたちに期待ですね!

オーバーステイは絶対しないようにしなければいけないですね。

貴重な情報どうもありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします!


> マサトさん、はじめまして。
> アメリカでの同性結婚が法律的に認められるにはまだまだ時間がかかると思いますが、結婚とは違うThe Uniting American Families Act (UAFA) がオバマとバイデン政権のもとで今後数年で可決される可能性があります。UAFAが可決されれば、結婚とは違いますが、アメリカ人が外国人同性パートナーのグリーンカードのスポンサーになることができます。つまり異性カップルと同じ方式でグリーンカードが取得できるようになるのです。グリーンカード申請時に、過去にたった一日でもアメリカでのオーバーステイ(不法滞在)が発覚すれば、異性、同性関係なくグリーンカードの取得がかなり厳しくなるので要注意です。近い将来、彼氏と一緒に生活できる日はすぐそこまで迫っていますよ。頑張ってください。
Re: 初コメント 
祐介さん、コメントどうもありがとうございます。

プライベートのメッセージになっていましたが、返事を書きたかったので、こちらに返事を書かせていただきます。

家族との同居を続けなければいけないのであれば、週末に彼のところに会いに行く状態はずっと続きそうですね。僕も家族にカミングアウトしてないですし、もし僕が実家暮らしならそうなると思います。

僕も彼と過ごしていて、自分の性格などについて考えさせられることがよくあります。彼から気づかされることがたくさんあります。いつもな直そうと思っているんですが、なかなか直らないことが多いです。やっぱり性格というものはなかなか変えれないものですね。素敵な人間になれるように努力をしたいと思います。

何でも気軽に相談してくださいね!

これからも更新がんばるのでよろしくお願いします!



> 日記いつも読ませてもらっています。
> 今回の記事見て、僕も今の彼氏とのことを思ってしまいました。
>
> 僕は家族と同居で彼には週末に無理矢理言い訳作って会いにいく状態です。
> 3ヶ月目を迎えて、彼には沢山のことを気づかされるんですが、その事実を僕は中々変えられず、彼には我慢させてばかりなんです。
>
> すみません。
> こんな話しをしてしまいました。
>
> 日記これからも楽しみにしてます。
> 互いに幸せになれるように色々がんばりましょうね。
Re: Be Positive! 
Thank you for your positive message.

I hope I can marry him someday and be with him forever. He is my treasure.

I pray for you too!

Thank you very much!

> I know it about Prohibited about Homo-sexual Marriage....
>
> I think In this world is really dominated for about religion and not interested about homosexal-persons mind...
> Hetero-sexualer mind is really agains for Homo- sexualer...
>
> Please, To be patient(-_-..)
>
> Because, Your treasure is Alex right?
>
> Please Think about him self and Please protect him.
>
> That's your order(^_^)
>
> That's your partner(^_^)
>
>
> Don't mind Negative minded...
>
> Be Positive(^_^)
>
> God Blessing to Alex And Masato.
>
> I Always pray for you(^_^)
>
> Thank you.
Re: 初めまして 
えみさん、はじめまして。コメントどうもありがとうございます。

えみさんにも素敵な彼氏がいていいですね!

結婚しようと言われるとすごくうれしいですよね。いつか本当に結婚できるようになって、結婚しようと言われたいなと思います。

今の彼とずっとずっと幸せでいてくださいね!

お互いいろんな困難もあると思いますが、頑張りましょうね!

これからもどうぞよろしくお願いします!


> いつも楽しみにしながら読んでいます。今日は特に気になる話題だったので書き込みしました。
> 私は17の女子高生です。今付き合ってる彼氏は女の子です。
> 私も、早く同性結婚が認められればいいね、と彼氏とよく話しています。彼はとても優しいし一緒に居て幸せですので、できれば結婚したいです。
> だから主さんの「結婚しようと言われて、実際できるか分からないけどすごく幸せに感じる」というのにとても共感します(^^)
>
> 同性愛で国際カップルは、色々な苦労もあると思いますが(私と彼氏は日本人なので苦労が分かりませんが…)早く結婚できたり、パートナーと毎日一緒に暮らせたりできるといいですね!
> 長文失礼しました。
はじめまして☆ 
日記の内容にとっても共感できる事が沢山あったので、
初コメントする事にしました☆
僕もアメリカ人の彼氏とアメリカで生活しています。
やっぱり、ビザのサポートが貰えないのは不公平ですよね。
知り合いの日本の女の子はアメリカ人の旦那さんがいて、グリーンカードを持っているので、いつも羨ましいなぁって思わされます。
早く法律が変わるといいですね!

Re: はじめまして☆ 
ONAさん、はじめまして。初コメントどうもありがとうございます!共感してもらえたようでとてもうれしいです。

ONAさんもアメリカ人の彼氏とアメリカで生活してるんですね。ONAさんはアメリカで仕事をなさっているのですか?それならずっとアメリカにいられていいですね。

日本人とアメリカ人の異性同士のカップルは結婚によってグリーンカードがもらえるので、本当にうらやましいなといつも思います。愛し合っているということには変わりがないのにって。ちょっと妬みに近いかもしれないです。笑 早く法律が変わることを願ってます。

これからもどうぞよろしくお願いします!



> 日記の内容にとっても共感できる事が沢山あったので、
> 初コメントする事にしました☆
> 僕もアメリカ人の彼氏とアメリカで生活しています。
> やっぱり、ビザのサポートが貰えないのは不公平ですよね。
> 知り合いの日本の女の子はアメリカ人の旦那さんがいて、グリーンカードを持っているので、いつも羨ましいなぁって思わされます。
> 早く法律が変わるといいですね!
実は、、、 
何度もコメントすいません。
僕はアメリカで学生をしています。
アメリカ人の彼と日本で知り合って、
彼が帰国して大学院に行く事になったので、
彼についていく感じでアメリカの大学に入学しました。
彼がカナダとかヨーロッパの同性婚のできる国の人だったら、
もっと楽ができるんですけど、、、
アメリカ人の彼がいると大変ですよねw

僕もブログやってるので良かったら見に来て下さい☆
(最近放置気味です)
http://ameblo.jp/onachang/
Re: 実は、、、 
コメントどうもありがとうございます!

アメリカで学生をしてるんですね!いいですね!

僕も彼のためと自分の勉強のためにアメリカの大学や学校に行くことを考えましたが、彼の近くの大学や学校に僕が入れそうなところがないので諦めました。彼が卒業して、アメリカの都会で働くことになったら、都会で学校へ行ったり仕事ができたりしたらいいなと思っています。

僕は彼がアメリカ人でよかったなって結構思います。アメリカ好きですし。将来アメリカでも彼と結婚できるようになればいいなと思います。ONAさんも彼とずっと幸せでいてくださいね!

これからもよろしくお願いします!ブログ訪問させていただきますね!



> 何度もコメントすいません。
> 僕はアメリカで学生をしています。
> アメリカ人の彼と日本で知り合って、
> 彼が帰国して大学院に行く事になったので、
> 彼についていく感じでアメリカの大学に入学しました。
> 彼がカナダとかヨーロッパの同性婚のできる国の人だったら、
> もっと楽ができるんですけど、、、
> アメリカ人の彼がいると大変ですよねw
>
> 僕もブログやってるので良かったら見に来て下さい☆
> (最近放置気味です)
> http://ameblo.jp/onachang/



« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。