FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

竹島・戦争責任・慰安婦問題について

読者のあられさんから質問があったので僕の意見を述べたいと思います。

是非みなさんの意見も聞かせて下さい。


あられさんからの質問:

すみません質問いいですか? 
基本的な問題としていわゆる竹島はどの国のものとお考えでしょうか? 
それから日本国の戦争責任と慰安婦問題についてもマサトさんの意見が知りたいです。


僕の意見:

僕は日本のニュースやメディアや日本政府の言い分からして、竹島は日本に領有権があると考えています。
しかし韓国も領有権を主張しているので、国際司法裁判所(ICJ)で、公平かつ客観的に判決してほしいと思っています。
日本政府としても、国際法にのっとって、冷静、公平、かつ平和的に解決することを望んでいます。


竹島問題等に関しての、韓国の言動や行動は、国際的なマナーや常識がなく、国としてすごく恥ずかしいことだと思います。

国を代表する首相があのような言動・行動を行うのであれば、同じような価値観の国民が育っても仕方がないなと思いました。

このままでは国として世界からの信頼が失われてしまうのではと思っています。


戦争責任と慰安婦問題については、1965年に日本と韓国との間で結ばれた日韓基本条約によって、両国承認のもと、法的に解決したということなっています。日本は謝罪、賠償もしています。

もし韓国人や韓国側がまだ解決していないというのであれば、まずは条約を結んだ自国である韓国を責めるべきだと思います。


もちろん戦争や慰安婦はあってはならないものだったと思います。

しかし、現在の価値観や世界情勢で、過去の歴史を見てはいけないと思います。

日本は過去の事実を受け止め反省し、二度と同じことを繰り返さないという決意のもと、国際的・道徳的な価値観や視野、マナー、世界の信頼を身につけてきました。



日本や韓国、どの国にも言えることですが、歴史については、はっきりしていないことが多く、事実追求の際に、虚偽の事実を述べたり、事実を誇張したり、不利な事実を隠したり、歪曲したりすることも多く、その積み重ねから、何が真実なのかがわかりにくくなっていると思います。

嘘をついたり、欺こうとしたり、卑怯なことをする人が多い国は、個人の問題として留まらず、国としての信頼も失います。

まずは、国として国際人としての常識やマナーを身につけ、信頼できる国・人間にならないことには、話にならず、理解・解決には繋がらないと思います。



いろいろな人の意見や考え方を知りたいので、是非みなさんの意見も聞かせて下さいね。


↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あ!そうそう(笑)(何度も、ゴメンなさい!) 
前回の「ロンドンオリンピックの巻」の時にはお世話になりました(笑)

しっかりと、使わせて頂きましたよ!(中国の競歩の選手も、チャイニーズのカレはゲイなので、彼も、彼のゲイ友も、バドミントンの彼には激しく反応しておりました 笑)
男のくせに、女の選手にゴチャゴチャ言って欲しくなかったのです!(笑)
銅メダルゲット!の際は、すぐに「Yes,Team Japan was won! Thx china」と竹下選手の写真を彼のフェスブックに貼り付けました!(笑)
マサトさん、いつもありがとう!
 
友達に韓国人がいます。彼女はおじいちゃんおばあちゃんの実体験をきいたり、戦争でつらい目にあった人たちの話をきくと、どうしても日本人が許せないと語ってくれました。そして日本人が過去の犯罪に無関心だったり、今のマサトさんのように、他人事のように条約を結んだから日本の戦争責任は果たしたと言う人たちが許せないし憎いと言ってくれました。マサトさんだって逆の立場だったら同じことが言えますか?マサトさんがこのような発言をする方だとは想像もしてなかったので正直ショックです。読者に悪影響がでないことを願います。
連続でのカキコ、失礼します 
マサトさん、こんばんは。そして、あいさんへもコメントしたく、カキコさせて頂きます。
私も、韓国人、そして、中国人の友人は居ます。また、私の祖父も太平洋戦争で亡くなりました。また、私の住んでいる地域は地方と言う事もあり、激戦区へ送られ、戦死した若者が大変多いです。

私は、ヨーロッパに在住していた際、中国人の太平洋戦争経験者に、一個人として謝罪した事があります。とってもおかしな人なのですが(苦笑)。逆に怒られました。そんな、私ごときの若造が甘い気持ちで謝って変わる問題ではないと言う事を、彼女から学ばされました。
また、太平洋戦争時の中国軍の従軍看護婦の方とも、その話はした事はあります。彼女とは激しく議論しましたが、感情論に傾きそうな互いを、彼女は「これは、議論だ。ケンカではない」といつも、クールダウンさせてくれました。感謝です。

あいさん?あいさんは、「硫黄島への手紙」って言う映画、ご覧になられた事ありますか?二部作で、「父親達の星条旗」と言うカップリングで製作されています。戦争と言うのは、結局、勝者も敗者も無いと思います。それほど、戦争って虚しい行いなのです。あいさんのお友達、普通の時には楽しいお友達であるのに、戦争が関わってくると、悲しい、許せないとなる。そうさせる、おじい様、お婆様をそんな目に会わせる戦争ってどう考えますか?これは、戦争=個々人の戦争殺戮行為のすり替えではないですよ?それとも、あいさんは、我々が、永代、謝罪し続けるのが、本望ですか?それで彼らの悲しい感情は、解決出来るでしょうか?
また、広島、長崎については、どうお考えでしょうか?

だからこそ、日本は憲法9条にもとずく、「戦略戦争を行わない、またなしうる軍隊を持たない。専守防衛につきる」と言う、なかなか、世界でも難しい舵取りの上での、防衛(家にたとえると、「防犯」ですね)を行っている国なのです。

また、あいさんは、9.11について、どうお考えですか?アメリカは、テロに突然、襲撃され、その反撃と言う言葉の元で、テロの撲滅で他国へ侵攻された事はご存知ですよね?私は、正直、アメリカを責めることは出来ません。それは、戦争で侵略したといわれている日本に産まれたからとかではなく、もし、自分がされたら、本能的にそういう行動を人間として取ってしまうと思います。

だから、マサトさんの様に、多角的に話を進めて行っているのだと思います。(もちろん、彼は繊細な方だと思いますよ?こんな言論の自由な、素敵なHP、見た事ないです!)それゆえ、何故日本が竹島ー独島問題について「法的」な論点で話を進めているか、日本人からの論点が少しは、あいさんも理解出来るのではないですか?

また、日本人は、決して太平洋戦争(あえて、こう書かさせて頂きます。マサトさんのHPを荒らしたくないので)を軽んじている訳でも、無関心な訳でもないです。
ただ、私たち日本人は、21世紀に生きているのです。「コロニアル(植民地)戦争」と、中国、韓国などに論じられ、その上で「次にどう生きていくのか、どう、日本国として発展を遂げるのか」というのが日本国です。
太平洋戦争は、韓国、日本、中国どの国にとっても悲惨な歴史でした。これは幾ら謝罪をしても、何をもっても償う事の出来ない物です。命や、悲しみって、謝罪や賠償で償えるものでは無いと私は考えます。

一部の中国や、韓国のメディアでは「ドイツに日本は見習え」とありますよね?私は、ヨーロッパに住んでいて感じたのですが、はたして、あいさんはドイツのように、あくまでユダヤ人と言うだけで、えこひいきをされ続けたと言う、アンフェアな関係を日本人に望んでいますか?それで、償えますか?一部の小さな国を紀元前の歴史を元に侵攻し続ける国、政界、金融界をことごとく支配し、一部の過激な人たち(今の中国、韓国の人たちは、「私たち」から見ると、そう写ります。写るというだけですよ?)の様になりたいですか?太平洋戦争で侵略された、と言う免罪符の元に。まるで、今の紛争とそっくりですよ?宗教と言う名の戦争。太平洋戦争で蹂躙されたから、マナーも考えずに話しても平気だ、と言う名の差別。また、人の感情って、戦争の記憶とかは特に、ポーランドの友人も、私は居ますが、彼にも、ナチス時代の話や、カチンの森事件の話を、共感出来るよと私は言ったのですが、ただ「拒絶」されました。そんなに簡単な物では無いと思います。だからこそ軽々しく話せるものではない、ましてや、自国の政策に使わないで頂きたいのです。

また、あいさんは、パレスチナ問題については、どうお考えですか?

また、なぜ、台湾と、中国、韓国が対日本人への憎悪感情の差がありすぎる程あるのをご存知でしょうか?これは、ひとえに、太平洋戦争についての教育と、マスコミの報道に国別に違いがあるのではないでしょうか?
日本には、太平洋戦争中、「鬼畜米英」と言う言葉がありました。現在の状況はまるで、「鬼畜日本」にあなたがた、中国、韓国は考えているのではないでしょうか?

私は、マサトさんの、この自由な言論を開いているHPが大好きです。あいさんのコメントも、公開してくれたマサトさんの「男気」に感謝です!日本に生まれて良かった(笑)
また、天安門が検索出来ない中国、日本よりも、受験戦争が過酷で、北朝鮮問題で大変な韓国が変わることを願っています。

あいさん?私たち日本人は戦略戦争、敗戦国と言うのを受け入れています(日本国憲法を、もう一度勉強なさって下さい)。ただ、言わないだけなのですよ?そんな戦争の悲しい歴史を、謝った、謝らない、憎しみ、これを次世代の外交にしない、と言うのが我々の答えですし、態度なのです。感情をぶつけ合ったら、次は殺戮ですよ?

全ての太平洋戦争の戦没者へ哀悼の意をここに記しておきます。
マサトさんの勇気ある公開に一個人として感謝します。
連続投稿、ゴメンなさい! 
(これを公開するかは、マサトさんの判断にゆだねますね。知識としても、マサトさんへも差し上げておきたかったので)。

韓国も、ベトナム戦争下で韓国軍が、民間人のベトナム人を、まるで(そちらの教育下での)太平洋戦争の時のごとく、殺戮したのです。
また、中国もしかり。革命時にも、粛清、他国民へは近い所でチベットへの侵略、弾圧殺戮行為を行っています。

同じ人間として考えてください。この行っている行為の代価を同じ人間として、今現在中国、韓国が行っているような謝罪賠償を求められ続けたら、あなたがたは冷静でいられますか?日本人へ行っている、また行われた事と同じ事、違う事を実行出来るでしょうか?子孫代々、あなたがたが行っている様な、教育、抗議行動をなされても、中国人が、韓国人が許せないと言われ、蔑まれ続けても受け入れられるのですね?

第一次世界大戦は、そうして行われたのです。だからこそ、我々日本人は、世界中の中で一番、戦争の愚かさを知っている民族と言っても過言ではないと思います。

悲しみは、ただ堪えて行くしかない、そしていつか・・・と言うのが忍耐強い日本人の姿勢なのです。これは文化の違いかもしれませんね。

原爆慰霊祭に、アメリカの大使が出席されました。また、イギリスでも、太平洋戦争の戦傷者も出席した上での、慰霊碑が建てられました。これは、ひとえに、我々日本人の静かで、地道な行為と、他外国の悲しみへの共感の表れだと思います。

ある、ヨーロッパのハブの空港では、中国人の若い方が私に「Bomb」と原爆を揶揄してきました。コレ、日本人への侮蔑行為のようですよね?はたして、こんな感情をぶつけて、その方々の悲しみは癒えるのでしょうか?そのような行動はマナー違反です。反省すべきですよ?

いつか、我々も、戦争への向き合い方が、穏やかに分かり合える日が来るといいですね。あいさん?このサイトの読者は、そんなに簡単に影響されるほど、ヤワじゃないと思いますよ(笑)ご心配なく。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
マサトさん、賛成です! 
マサトさん、さすがですね。とても分かりやすい表現で、冷静に分析していると思います。

まず、日本が韓国に謝罪も賠償もしているという事実を正しく理解している人たちは、少数派ながら韓国内外にいますよね。ただ、日韓基本条約自体の韓国内での誤認・誤解・曲解とも言えるとても残念な現実があると思います。

ちなみに、誰も戦争責任を(すべて)果たしたとは言っていないし、絶対に言えないんですよね、これが。あと、友人や戦争被害者・遺族の立場でひたすらごめんなさいをする訳にはいかない。大変なことになりますからね。複数の広島出身者と戦争の話をしたらものすごく過激なことを言われて戸惑いました(南京の話はウソと断言!)。

1)サッカーの一選手の問題ではなくてプラカードを持たせたサポーター、そして韓国人全体の意識の問題だと思います。日本人は勿論他のどの国の人たちも、政治的外交的問題を五輪に持ち出してはいけないということを承知しています。

2)教科書に載っていることがすべて真実で、日本の主張が間違っていると決めてかかっていますよね。これ、繰り返し言われます。鬱陵島(旧日本名:竹島)と誤認されたこと、米国も認めなかったこと、サンフランシスコ講和条約直前に実効支配を始めたこと、
殺害事件も起きていること、漁民が到達しただけでは領土にはならないこと、その他諸々がきちんと教えられているか疑問ですよね。

3)メディアの影響が大きいですね。昨日も、日本は尖閣諸島での中国への対応と比べて韓国に強く当ると韓国内で報道されました。一国の大統領が動いたことと、実効支配をしている国が事を荒立てないことが、同じ議論のテーブルに載っています。(一方メディアリテラシーの観点から、NHKもBCCやCNNのように自国だけ応援する特集ばかりするな!という議論もあります。つまり、日本メディアだって成熟していない面があります。)

リポーターから、「日韓関係に影響が及ぶことをどう思いますか?」という質問を両国の一般人がされていました。日本人は非常に残念なことと答えるのに、韓国人は大統領の訪問はもっと早くても良かったと、自国の主張が目立ちます。ウリ(=我々)ウリナラ(=我が国)という言葉が彼らの日常会話にも頻繁に登場するくらい、民族意識が高いんです。それが中国のナショナリズムとは違った形で反日パワーにつながり、さらにさらに誤解を生んでいると思います。

最後に、マサトさんが竹島を日本の領土と発言したことを支持します。ブログですから、正に言論の自由です。自信があるのなら、どんな場でもしっかりとした話し合いに出て行くべきですよね。それで困っている人がいるのですから。芸能人なども、これを言ったら人気が下がるかなと考える時が多いと聞きます。でもこれはスポーツの祭典でも政党の主張でもありませんよね。

これからも是非、冷静なコメントをよろしくお願いします。
(ひとつだけリクエストを。個人攻撃を避けましょうという意味のコメントを時々入れて頂くと嬉しいです。名指しでのバトル炎上は見るに堪えませんから。)
君が代について 
マサトさんこんにちわ

オリンピックや領土問題以外で、前から気になっていたことがあるので質問してもいいでしょうか?

まずはじめに聞きたいのですが、マサトさんは君が代を歌えますか?
部分的にとかじゃなくて、最初から最後までちゃんと歌えますか?
歌詞はきちんと覚えていますか?
みなさんはどうでしょうか?

次に、学校で君が代は習いましたか?
そして他の曲(校歌とか卒業式で歌う曲)のように練習してちゃんと歌いましたか?

最後に、君が代の歌詞はどういう意味だと考えていますか?

みなさんの意見もきいてみたいです。

いきなりたくさん質問をしてすみません。

実は今朝、先生が、オリンピックと、戦争のはなしと、アジアの国々と仲良くしなければいけないはなしと、君が代についてはなしがありました。
前にも同じようなはなしはあったけど、最近の出来事としてまた取り上げたんでしょう。

僕の学校では君が代は歌いません。
曲は流れますが、ほとんどみんな歌ってないと思います。
先生も歌ってません。
だから僕は君が代をちゃんと歌えないと思います。
全然歌えないとか、知らないわけじゃないけど、最初の方しかでてきません。

授業で少し習ったけど、これは天皇崇拝の歌だから、歌う義務はないし、本当は新しい国歌を作るべきだと教わりました。歌わない自主性が大事だと言ってた気がします。

だからサッカーやオリンピックの選手が、胸に手をあてて歌っているのを見ると、すごく変な感じがします。
有名な歌手が歌っているのも、え?なんで?って思います。

マサトさんはどう思いますか?
みなさんの意見も、できればいろんな年代の意見がきいてみたいです。
よろしくお願いします!
個人攻撃に取れました?(苦笑) 
このコメントの形は、ただの議論であり、質問です。
この位の(私自身は、まだまだ、弱い形だと思います)議論、質問は
世界では、常識ですよ?

もしかして、日本人が、日本人自身の発言に弱腰だの、迎合しているだのと
感じるのは、そこなのではないのでしょうか?

名乗り、名乗られる。その形で議論を進めて行って、おかしいでしょうか?
だからこそ、匿名性があり、個々人の発言の個性があるのではないのでしょうか?
個人の責任と、フィードバック能力の差だと思うのですが・・・。

名指しではなくて、(名乗っている限り)呼びかけとは取れないのでしょうか・・・。

また、私もマサトさんが、言われの無い事で「どーした、こーした」と言われるのは、ちょっと(同じ同胞の日本人として!なんて)許せなかったので、意見しました。
マサトさんが間違っているとは思えなかったので。(フォロー、って言う言葉にもなりますね)

ちょっと、これは思うのですけれども、なぜ、日本人は「直感」を信じないのですか?
・・・なんて言うのかな、、、たとえば、「アッ、自分の事を言ってるねー」って、自分がその時感じたら、それは「言っている」と思うのですよ。日本人(アジアン?)は少し、自分を信じなさすぎだと思います。だから、自信がないのだと思うのですが・・・。

少し、逸れたカキコになりましたが・・・。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
アメリカ人の意見がききたいですね。
アレックスさんは竹島のことは知っていますか?
外国人に判断してもらえばいいと思います。
 
$name$さん、こんばんは!

バドミントンシングル世界一のリンダン選手に憧れてバドミントンを始めた健太郎と申します。

ブログも始めてみまして、勉強になればと色々なブログを拝見させていただいております。

今後も$name$さんの記事を楽しみにしています。




« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。