FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ゲイの悩み相談&質問: セクシャリティに関して

冥王星さんから相談があったので僕の意見を述べたいと思います。


相談内容:

セクシャリティに関して伺いたいです。

いろんな方の悩みに相談に乗っていらっしゃるようで、勇気をもって門戸を叩いて見ました。
何か、心が癒されたり報われたりするアドバイスが聞きたいです。

僕は、自分の事をゲイ 、バイ、とは受け入れてません、。しかし、経緯から見ればそれは、間違いであると、認めねばならないと感じています。

ただ、ゲイ、レズが、性的嗜好に過ぎないと頭では理解しているのですが、心が警報を鳴らします。

そちらに行けば、帰ってこれなくなるぞ。と。

抽象的な心の意見なので伝わりにくいかもしれませんが自分は、ノーマルの幸せが当然だと考えるので、バイやゲイでは、いけません。
女性と一度sexしたことありますが、お粗末なものでした。
男性と、一度sexしたことありますが、小さな恋をしそうでした。
これて、バイであることがハッキリしたわけですが、誰にも打ち明けていません。心に閉まっています。
客観的にみて、ゲイよりのバイかと思います。
例えは、アイドルグループのblueのダンカンジェイムスが、バイだと聞いて幸せを感じました。仲間意識もありますが、彼の事がとても好きで写真を見るだけで切なくなります、。
韓流ドラマに出ているコンユを、カッコいいから大好きです。ドキドキするしハグされたいとか、思います。
明らかにバイですが僕は、カミングアウトするつもりはありません。日本はまだ、偏見が大きいからです。
自分の身は自分で守ろうと思います。
でも、実は困っています。
男友達が作れません。もしかしたら魂も少しレディかもしれません。筋トレして逞しくなりたい。とかは、普通に感じるのですが、人から話し方や降るまいが女の人らしいです。と言われます。ランチを食べに行くのはいつま女性とで、男性とどこかに行くと何をしゃべれば良いのか。とか、男の世界のコミュニティの作り方が分からないんです。
そんな時、女子会に参加して、男の子の話で盛り上がりたいな。とか、感じます。

性転換手術を、やろうとは思ってませんが、性的嗜好以外にも魂そのものにも影響がある気がします。

自慰をするときま、男性がメインの映像ですが女の子を押さえ込んでる男の人のイク瞬間が萌えます。


好みの男性が居たり、女の子とランチをしたり、色々重なると、女の子に生まれたら良かったのに。と、チョコチョコおもいます。

僕は、このままカミングアウトしないのですが、以外と異性から持てます、。信用を裏切らないように日々一生懸命なので、そう言ったものが受けているようで。ただ、僕は、バイなので、なるだけ敬意を払い相談に乗ったりしているのですが、大きな裏切りを抱えていることを常に考えてます。

そういうことが続くと精神衛生上よくないです。

愛が欲しかったり、キスしたり人並みの恋愛をしたいんです。

バイでもゲイでも堂々としている方は素敵ですよね。芸能人ばかりですが。
現実は厳しいのも分かっているのですが、誰にも重いの丈を伝えれないのも悲しくて苦しくて、誰かに聞いてもらいたいです。

その上で、クリニックいった方が良いのか、口の固いゲイバーがあるとか。

でも、まだ僕は自分的にはノーマルのつもりだしみんなもそう信じてるから戻ってこれないところまではいけません。すいません。

わがままな質問ですが、長年抱えている苦しみになります。
少しでも楽になれば嬉しいです。お願いいます



僕の意見:

冥王星さん、こんにちは。

冥王星さんと同じような悩みを抱えている方はたくさんいると思います。

自分がゲイやバイだということを受け入れることができず、自分の感情を押し殺してストレートとして生きている人や、同性愛の世界に踏み入ることなく生きている人もたくさんいると思います。

表向きはストレートと生活していても、裏ではゲイとして生活している人もたくさんいます。

幸せとは何か人それぞれ考え方や価値観が違うので、たとえゲイやバイの人でも、ストレートの人のふりをして生きていくのが幸せだという人もいるかもしれません。

ストレートの人でも、一生で一度も異性と付き合ったり、セックスをしたり、結婚したりしない人もいます。恋愛なしでも人生幸せだという人もいると思います。

結婚していても幸せだと思っていない人もいますし、彼氏彼女がいても幸せじゃないという人もいます。

僕が30代40代とかそれ以上の年齢になって結婚してないとすると、まわりの人は、『この人は、結婚に興味がないのかな』とか、『一生独身でいるつもりなのかな』とか、『結婚という枠にとらわれない人なのかな』とか、『同性愛者なのかな』とか、『この年齢で結婚してないのはかわいそうだな』とかいろいろなことを思う人がいると思います。

僕はまわりの人がどう思おうが気にしません。自分が幸せかどうかが一番大事だと思います。

僕はまず自分の幸せとは何なのか考えたとき、自由に生きるということがまず頭に浮かびます。

『自由に生きる』ということは、将来について不安なく生きる、金銭的な不安なく生きる、健康について不安なく生きる、ありのままの自分として生きる…ということだと思います。

自分を偽って生きることに不自由を感じ、それが幸せの妨げになっているのであれば、もっと自由になった方がいいと思います。

僕のことをゲイだと知っている友人は数十人いますが、僕がゲイだということを知って離れていった友人や対応の仕方が変わった友人や不快に感じることをしてきた友人は一人もいません。カミングアウト後、お互い何でも話せるようになってより仲良くなったと感じる友人もたくさんいます。

10代などの若い年代だとただゲイだという理不尽な理由でいじめや差別をする人たちもいますが、20代やそれ以上の年齢になると同性愛に対して理解してくれている人も多いと思います。50代やそれ以上の世代だとまた偏見がある人も多いと思いますが、それくらいの世代の人は考え方を変えるのはなかなか難しいので仕方ないと思います。

同性愛へ対する偏見はだんだん減ってきていると思います。同性愛を差別する人たちの方が『ダサイ』とか『時代に遅れている』とか『世界が狭い』とか『偏見を持った人』とかよくないイメージを持たれる人が多いと思います。

また、職場でカミングアウトすることと、友達にカミングアウトすることと、家族にカミングアウトすることは、全く異なることだと思います。

友達へのカミングアウトでも、すべての友達が繋がっているわけではないと思うので、このグループの友達にはカミングアウトしようとか、このグループの友達にはカミングアウトしないとか、自分でカミングアウトする相手を選ぶことができます。

ゲイの友達にだけしかカミングアウトしていないという人もたくさんいます。

僕はいい友人に恵まれているからというのもあるかもしれませんが、友人たちにとって、僕がゲイだとしてもゲイじゃなかったとしても別に大したことではないんだと思います。彼らの人生に何も影響がありませんし、正直どうでもいいことだと思います。

時々自分がいないところで話のネタにしたり、広めてしまったりするかもしれませんが、もしそれが嫌だと思うのなら、その友人にカミングアウトする必要はないですし、秘密と言っていても広めてしまうような友人なら友人でいる必要はないと思います。

冥王星さんが、人から『話し方や降るまいが女の人らしいです。』と言われるということは、『もしかしてゲイなのかな?』と内心思っているかもしれません。同性愛についてはデリケートなことだから聞いたらいけないとほとんどの人が思っていると思います。直接に聞いてくる人はよっぽど仲のいい友達か、あまり相手の気持ちを考えず思ったことをズバズバ言う人か、どちらかだと思います。

勇気を出して、『実はゲイだったんだ』とカミングアウトしても、『やっぱりそうだったんだ。』とか『実は気づいていた。』とか言う人もいると思います。さらに気を使ってくれる優しい人は内心気づいていたり、疑っていたりしても、『そうだったの?』とか、『全然知らなかった!』とか、知らなかったふりをしてくれる人もいると思います。

無理に男友達を作る必要もないと思います。自分の居心地のいい相手と一緒に過ごすのが一番だと思います。

僕のことをゲイだと知らない男友達もいますが、僕のことをゲイだと知っている男友達との方がしゃべりやすい気がします。隠し事がないということがしゃべりやすさに繋がってるんだと思います。

一生誰にもカミングアウトしないという人生もありだと思いますが、男性の恋人がほしいなら、少なくとも一人には絶対にカミングアウトしなければいけません。

冥王星さんは今までに男性と一度セックスをしたことがあるということなので、その男性にはカミングアウトしているということになります。

恋人がほしいのであれば、恋人にだけカミングアウトするだけでもOKだと思います。初めてカミングアウトした相手が恋人になるとは限らないですし、ネットやゲイバーで知り合うのなら、他に何人かには自分がバイやゲイであることを知られるかもしれませんが、自分が知られたくない人にまで知られることはないと思います。

冥王星さんと同じように、ゲイやバイであることを極力隠したいと思っている人も多いと思うので、同じ境遇に人と付き合えば、ゲイやバイであることがまわりに広まるということはないと思います。

いわば『秘密の恋』ということです。芸能人や不倫や浮気と少し似ているかもしれません。

でも不倫や浮気と決定的に違うところは、誰にも迷惑や嫌な思いをさせていないというところです。

芸能人と決定的に違うところは、自分の恋愛に興味を持つ人や、詮索してくる人がほとんどいないというところです。

恋人と同棲するとなると、自分の両親や家族に知られないようにしたり、友達を家に呼んだりするのは難しくなってきますが、お互いが一人暮らしをしているなら、都合がいいときにお互いの家に泊まったり、会ったりしたらいいだけなので、誰にも疑われることはないと思います。

男同士で出かけるのはゲイでもゲイじゃなくても普通のことなので、よっぽどみんなの前でいちゃいちゃしたりしない限り、カップルだと疑われることはないと思います。

街とかでも、男2人でいる人たちを見かけると、カップルなのかな?とか思ったりしますが、カップルの人たちもいると思いますし、カップルじゃない人たちもいると思います。ゲイっぽいストレートの人がいたり、ストレートっぽいゲイの人がいるように、ぱっと見だけでは真実はわからないものです。男2人でディズニーランドに行ったり、温泉旅行に行ったりする人もいると思いますが、それだけで100%カップルだと断言することはできないと思います。

家の二人だけの空間のときに、思いっきりゲイなことをして、他の人がいる空間では、普通の男2人でいればいいだけです。ほとんどのゲイのカップルがそういう感じだと思います。僕とアレックスも知らない人が見たら普通の男2人に見えると思います。中にはカップルかな?と疑う人もいるかもしれませんが、疑うのは自由です。疑われたくないのなら極力疑われるようなことをしないように気をつけたらいいだけです。

知り合いに、『この前誰か男の子と一緒にいるのを見かけたよ』、とか言われら『そっか。友達と遊んでたんだ。』と言えばいいだけだと思います。

僕は大学生のとき、男性と付き合っていましたが、友達にはゲイだということも男性と付き合っていることも隠していました。

よっぽどよく一緒に過ごす仲のいい友達でない限り、恋愛について詳しく聞いてくる人はいないと思います。恋愛について聞かれても『好きな人いない。』とか言って軽くかわせばいいだけです。

僕はゲイであることを友達に言うかどうか迷っていて、結局ずっと言わないままなのかなぁと思っていましたが、アレックスと付き合い始めてしばらくしてから、自分は幸せなんだから別に隠すことはないなという気持ちになってカミングアウトしました。このように今はカミングアウトする気はなくても、時間とともに、心境や環境も変化して、カミングアウトしてもいいかなという気持ちになるかもしれません。

僕にとってアレックスは、恋人というだけでなく、親友でもあり、一番の理解者でもあります。隠し事なくありのままの気持ちを何でも話せて、心の支えになる人が一人でもいたら、人生をより幸せなものに感じ、不安や苦しみもうんと減り楽な気持ちになれると思います。

恋人ができて、自分も幸せになれて、そして相手も幸せにできるって素敵なことだと思います。冥王星さんが愛を求めているように、愛を求めている人がたくさんいるはずです。

冥王星さんが自分をゲイやバイだと受け入れたくない理由や、カミングアウトしたくない理由がはっきりわからないので、何とも言えませんが、愛が欲しい、キスをしたり、恋愛をしたいという気持ちがあるなら、もう一歩踏み出してみてもいいと思います。

応援しています。僕でよければまた何でも話して下さいね。





他にも相談がある方や、質問がある方は誰でも気軽に是非コメントに書き込んで下さい。今回のようにブログの記事で僕が返答したいと思います。よろしくお願いします。




↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

Comments

 
変な質問にこんなにしっかり答えていて凄いですね^^;
"ヘン"って言っちゃうのはちょっと違いますけど、同性に性的指向が向いているのにあまりに異性愛者的?な偏見に染まっててびっくりしちゃいました。でもこういう人って多いのかな…。



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。