FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

1週間前の『愛してる』

僕からの贈り物がアレックスに届いたそうです。

アレックスは僕からのメッセージカードを読んで幸せな気持ちになったと言っていました。大したことは書いてませんでしたが。

郵便で送る手紙や贈り物って不思議な魅力があるなと思います。

チャットだと、リアルタイムに相手にメッセージが届きますし、メールも、すぐ相手が読むという前提で送りますが、郵便で送る手紙は、届くまでに時間があるので、1週間前に書いた手紙を今彼が読んでいるとか考えるとちょっと変な感じがします。

1週間前に僕が書いた『愛してる』を彼は今読んでいるわけですからね。

もし手紙を送ってから届く間に喧嘩をして別れても、相手には『愛してる』と書いた手紙が届いてしまうわけですしね。

当たり前のことなのですが、時差があるというか、なんというか…。

そういえば、時々映画やドラマとかで、『あなたがこの手紙を読んでいるころには、私はもうこの世にはいないだろう。』とかいうシーンがあったりするよなぁと思いました。

もっと昔だったら手紙が届くのに、国内でも何日もかかったり、国外だったら何ヶ月もかかったりしてたんですよね。

メールやチャットで(ほぼ)リアルタイムで誰とでもやりとりができるということに慣れてしまっているので、こういう時差が生じる手紙をたまに送るのも新鮮な感じがして面白いです。文通というものをしたことがないですが、文通ってちょっと素敵だなと感じました。

今地球で見ている太陽の光は、約8分前に太陽から発された光で、月の光は約1.3秒前のもの、星の光に至っては、数年から数千年前のものだったりするらしいですが、そのことが頭に浮かんできて、ちょっとロマンティックな気分になりました。笑





↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

Comments




« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。