FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

イケメン On The Beach

友達と海水浴に行ってきました。

日焼け止めをしっかり塗ってたつもりだったのですが、赤く日焼けをしてしまいました。

値段もそこそこする質がよさそうな日焼け止めを塗ってたんですがね。

まあ数日したら治まると思います。


こんがり日焼けをしたら健康的に見えるし、男らしくも見えるので嫌いじゃないのですが、シミとか皮膚がんとかちょっと心配なので、日焼け止めを塗るようにしてます。

それに1日で一気に日焼けをし過ぎると寝返りがうてないくらいになってしまいますからね。火傷のような。

どうせ日焼け止めを塗ってても日焼けをしちゃうんで、日焼け止めを塗ってちょっと日焼けするくらいがちょうどいいのかなって思ってます。


例年通りビーチには、日焼けしまくるぞ!ナンパしまくるぞ!って感じのチャラ男っぽい男の子や、ガングロ目指してる?ナンパ待ちです!って感じのギャルの女の子がいっぱいいました。

美白が流行っていても、夏は焼きたい!っていう女の子や、年中ガングロっていう女の子もたくさんいるんですね。

見てて痛々しいくらい真っ赤に日焼けしている男の子がいっぱいいて、夜寝るとき絶対痛いだろうなぁと思いました。彼らにとっては真っ赤に焼けるのが勲章みたいなもんなんでしょうね。


体育会系の大学生っぽいマッチョな男の子も結構たくさんいて、男らしくてかっこいいなぁと思いながらさりげなく見てしまいました。

日本人は全く鍛えてなくて痩せててみすぼらしい体型の人が多いです。

アメリカのビーチとかだと、どうやったらこんなマッチョで美しい体になれるんだろうっていう男性ばっかりで、ビーチバレーとかしてるのを見てるとすごくうっとりしてしまいます。バレー見てるっていうより、男見てるみたいな…。笑 普通に立ってる男性や、寝そべっている男性や、海ではしゃいでる男性をじろじろ見てたらなんか怪しいですが、ビーチバレーしてる男性たちなら、見ててもおかしくないですよね。

まあそもそもサングラスしてるので、そこまで目線には気をつけなくていんですがね。

サングラスって便利ですね。笑


僕はちょっと短めのトランクス型の水着を着ていたのですが、意外にブリーフ型の水着の人もちらほらいて、ちょっとびっくりしました。どうしてももっこりに目がいっちゃいました。もしかしたら彼らはゲイなのかな?って思ったり。

罰ゲームなのかどうかわかりませんが、Tバック型のお尻丸見えの水着を履いている大学生っぽい男性もいて、びっくりしました。かなりたくさんの人の目線を集めてて、見てるこっちが恥ずかしい気持ちになっちゃいました。

他にも水着を無理矢理脱がそうとしてる男の子たちとか…。

僕には彼らのようなやんちゃな男友達はいないので、見てて楽しかったです。

Tバック履かされたり、水着を脱がされたりしたくないので、見てるだけで十分ですがね。笑


外国人のグループも何組か見かけました。踊ったりしててかなり盛り上がってるみたいでした。外国人のグループはやっぱり目立ちますね。イケメンっぽい人もいました。でもサングラスしてたので、本当にイケメンかどうかわかりませんがね。鼻筋がシュッとしてる男性がサングラスをかけるとイケメンに見えちゃうんですよね。


また今年の夏の間に何回か海に行けたらいいなと思います。

いつかアレックスとも一緒に海に行きたいです。


みなさんは、もう海に行きましたか? 海での思い出とかいろいろ聞かせて下さいね!



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ゲイ映画『リビングエンド』

The Living End - Gregg Araki


ゲイをテーマにしたアメリカ映画『リビングエンド』(邦題: The Living End)を紹介します。

1992年の映画なのでちょっと古いですが、僕は結構こういう感じも好きです。

監督・脚本はグレッグ・アラキ (Gregg Araki)という日系三世のアメリカ人です。


僕はこの映画のビデオを、僕が家族にゲイであることをカミングアウトする前の大学生のときにTSUTAYAの中古販売コーナーで見つけて、100円とか200円とかで買いました。


今は家族は僕がゲイだということを知っているので、そのビデオを隠す必要はないのですが、何となく知られたら恥ずかしいので、家族に見つけられないところに隠しています。

自分の部屋に置いているので、普通に置いてても見られることはないと思うんですけどね。

カミングアウトする前は、絶対に見つかったら困るというものでした。

ゲイのエッチのシーンがちょっとあったりしますし、もしかしたらゲイじゃない人にはちょっと受け入れられにくい内容かもしれません。


ストーリー『HIV陽性の事実に打ちひしがれ、女友達への電話に慰めを求めるジョン。夜の街でホモフォビアの連中に囲まれて銃をぶっ放し、ジョンに助けられたルーク。二人は惹かれ合い、絶望的な状況の中で愛の逃避行がはじまる。』(Wikipediaより)


僕はこういうロードムービーが好きです。登場人物がイケメン揃いなので、余計面白く感じたのかもしれません。

レンタルショップに置いているかわかりませんが、興味がある方は是非見てみて下さいね。


グレッグ・アラキ監督は他にもゲイをテーマに扱った映画を撮っているみたいなので、他の作品も見てみたいです。




↑ 映画『リビングエンド』予告編 (英語)


他におすすめのゲイ映画とかあれば教えて下さいね。
↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

オリンピック出場 イケメン選手

もうすぐロンドンオリンピックが開催されます!

寝不足になってしまう人も多くなるかもしれませんね。

みなさんは、注目している選手や競技はありますか?

世界人口70億人の頂点を決めるって考えたらすごいですよね。

日本人選手はもちろん、外国人選手が活躍する姿を見るのを楽しみにしています。



毎回イケメンアスリートや美女アスリートが注目されていますが、日本人選手の中でゲイに人気の選手と言えば、やっぱり室伏広治選手ですよね。


新しい選手の中で僕が注目しているのは、ディーン元気選手(20歳)です。

日本人とイギリス人のハーフだそうです。父親の母国で開催されるオリンピックに出場するなんてなんかすごい巡り合わせですね。

名前:ディーン 元気 (Genki Roderick Dean)
年齢:20歳
生年月日:1991年12月30日
所属:早稲田大学
国籍:日本
出身:兵庫県出身
身長:182cm
体重:88kg


別に顔はタイプじゃないんですが、男らしい体をしていて、競技をする姿はかっこいいなぁと思います。

ゲイの人たちの間でも、彼のもっこりに目がいっちゃってる人が多いみたいです。

特にスローモーションでリプレイされたりするときは、ついつい股間に目が釘付けになっちゃいます。

ぴたっとしたスパッツのユニフォームを着ているので、もっこりが目立つんですよね。特に白いスパッツだとかなり目立ちます。オリンピックでは何色を履くんでしょうか。白だとゲイの視聴率高くなりそうです。笑


外国人選手にもイケメン選手はたくさんいるみたいですね。テレビとかで特集してほしいです。

テレビを見ながらイケメンを探しするのも一つの楽しみですよね。どうしてもイケメンを応援しがちになってしまいます。笑


みなさんのおすすめイケメン選手とかいたら是非教えて下さいね!




↑ディーン元気選手(ロンドン五輪・やり投げ代表)インタビュー


↑ディーン元気選手 やり投げ 投擲動画


日本人選手の活躍を期待してます!


↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ゲイの悩み相談:時差あり遠距離恋愛

読者のなんちゃって読者さんからのメッセージに返答したいと思います。


なんちゃって読者さんからのメッセージ:

えと、こんにちは。
密かにマサトさんのブログ拝見させていただいているものです。
友達曰く僕はバイなのですが、自分ではもうゲイなんじゃないかって思ってます。
オカズはほぼ男性ですしね(笑)


さて、突然ながら質問させていただきたいと思います。。

僕はつい一週間まで半年ほどアメリカに留学していたのですが、アメリカに着いてから1ヶ月後くらいの時期に、現地でGrindrで出会った人と付き合うことになりました。
それから月日が経ち今に至ります。現在も一応付き合っているような関係で、彼も「いつか必ず日本に行くよ」と言ってくれているのですがそれがいつになるのやら。。 でも、それは確実に数年後先の話なのでお互い会えない間に良い人を見つけたらその人と付き合ってもいいという、いわゆるOpen Relationshipなんです。それでも僕たちはずっと付き合っているというわけなんでお互いFacebookなどでチャットをしているのですが時差の関係でなかなか時間が合いません。そこで複数質問なのですが、

・僕もマサトさんも彼氏がアメリカに住んでいるということで時差が大きいですよね。その中でどうやってコンタクトを取る時間を作っていますか?

・また、どのくらいの頻度で連絡を取り合っていますか?

・最後に、実際に最期にアレックスさんと会ってからどのくらいの期間を経て再び会うようにしていますか?


わかりにくい質問ですが、お答えしていただけると幸いです。



僕からのメッセージ:


なんちゃって読者さん、こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。

自分でゲイなんじゃないかなと思うのならゲイの可能性が高いですね。


アメリカではGrindrの利用者が多そうですね。しかも積極的な人も多いと思うので、出会うチャンスはたくさんありそうです。

アメリカに来てたった1ヶ月で彼氏ができたのなら、アメリカでの生活も充実してて楽しかったんだろうなぁと勝手に想像してます。笑


ではさっそく質問に答えたいと思います。


Q1: 僕もマサトさんも彼氏がアメリカに住んでいるということで時差が大きいですよね。その中でどうやってコンタクトを取る時間を作っていますか?


A: 僕の彼氏が住んでいるのは東海岸で、時差がほぼ半日なので、こっちが朝だとあっちが夜、こっちが夜だとあっちが朝なので、ちょうど時間が合うことが多いです。時間が合わないときも、iPhoneでメールを相手に送ったり、Facebookでお互いの行動にコメントし合ったり、写真SNSのアプリのInstagramの写真にコメントし合ったりしています。彼はバーで働いていて、暇なときはいつでも携帯が使えるので、仕事中でもチャットや電話をしてくれます。彼としゃべるために、無理に早起きをしたりして、彼の時間に合わせたりとかするとめんどくさいし、苦痛になったりしそうなので、時間が合ったときに、たっぷりしゃべったり、ビデオチャットをしたりして、時間が合わないときは、iPhoneでメッセージを送って、お互いメッセージが見れたときに返事をするという感じです。時間があるときは、ニュースのこととか、好きなこととか、いろいろじっくり話をしたりして、時間がないときは、元気かとか、今日何をしたとか、明日何をするかとか、簡単な会話しかしません。



Q2: また、どのくらいの頻度で連絡を取り合っていますか?

A: ほぼ毎日何かしらの連絡を取り合っています。1時間以上チャットやビデオチャットをする日もあれば、チャットやFacebookで何回かメッセージのやりとりをするだけの日もあります。連絡を取り合うのが日課のようになっているので、お互い空いた時間に『元気?』とか『何をしてるの?』とかiPhoneでメッセージを送っています。iPhoneだとメールもチャットのような感じになっているので、気軽にメッセージのやりとりができます。


Q3: 最後に、実際に最期にアレックスさんと会ってからどのくらいの期間を経て再び会うようにしていますか?

A: 半年ごとに会うとか、1年に1回は会うとか、そういうことは特に決めていません。もちろんまた早く会いたいなと思っているのですが、できれば次は、ずっと一緒に住みたいなと思っているので、僕がアメリカで働くか、彼が日本で働くか、どちらかができればいいなと考えています。でも今のところまだ具体的には決まっていません。今まで何回も日本とアメリカをお互いが行ったり来たりしていたのですが、遠距離恋愛が期間限定で解消されるだけで、根本的な解決には至ってないので、今は次会えるのはいつかというよりかは、いつずっと一緒に住めるようになるかというのを考えています。まあ一緒に住めたらどこでもいいというわけでもないので、焦らず着実に前に進んでいけたらいいなと思っています。



なんちゃって読者さんと彼は、オープンリレーションシップなんですね。僕はオープンリレーションシップをしたことがないのですが、近くにもっといい人がいればその人と付き合った方が合理的でいいと思います。ある意味キープの人がいると考えればオープンリレーションシップってすごく都合がいいことだなと思います。他の人とデートしたりエッチをしても浮気にはなりませんしね。


僕は彼のことが本当に好きなので、彼とずっと付き合うことができればいいなとは思っているので、オープンリレーションシップをしたいとは思ったことがないのですが、もし彼よりもっと魅力的な人と出会って、相思相愛になれば、新しい人と付き合うかもしれません。でもGrindrを使ったり、ゲイバーに言ったりして、自分から出会いを求めていかないと、なかなかゲイの人たちに出会うことはないので、彼以上の人と恋愛関係になることは一生ないんじゃないかなと思います。まあ人生何が起こるかわかりませんがね。


なんちゃって読者さんと彼が、どういう経緯でオープンリレーションシップにしようということになったのかわかりませんが、お互いがそれでOKなのなら問題ないですね。

本当に相性がぴったりの相手だとどんなことがあっても別れることはないと思います。

もしなんちゃって読者さんが彼とずっと付き合いたいと思っているのであれば、いつか一緒に住めるようになったらいいですね。

応援してます!

僕でよければまたいつでも何でも相談して下さいね。



他にも相談がある方や、質問がある方は誰でも気軽に是非コメントに書き込んで下さい。今回のようにブログの記事で僕が返答したいと思います。少しでもみなさんの悩みや疑問を解決できる手助けができればと思っています。どうぞよろしくお願いします。


↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ゲイの悩み相談&質問: 体臭

読者のデ・ハビラント・モスキートさんからのメッセージに返答したいと思います。


デ・ハビラント・モスキートさんからのメッセージ:

こんばんは。

モスキート改め、デ・ハビラントモスキートです。

臭いで思い出したのですが、セックスの時白人って体臭が結構臭いますよね…
特にわきやあそこがひどいです…

日本人のようにセックスの前に体を洗ったり、入浴の習慣があまりなく、さっとシャワーで済ませたり、食事の影響もあるかもしれないですが、彼らは結構体臭しますよね。

まさとさんの彼氏さんも臭いましたか?

また、経験談とお意見をお願いします。



僕からのメッセージ:

デ・ハビラント・モスキートさん、こんばんは! 改名したんですね。

外国人は体臭がキツい人が多いイメージがありますよね。

実際僕の経験でも、外国人の友達で体臭がキツいな思う人や、エッチをするときに、腋や股間や肛門周辺が臭う人は結構いました。

単にシャワーをしていなかったりして汗臭いだけの人もいたり、いわゆるワキガの人もいました。

日本人に比べて割合が多いような気もします。

やっぱり清潔さや食事とか人種の影響もあるのかもしれませんね。

日本人は腋などのデオドラントを常用する人は主に女性だと思いますが、アメリカでは、男性でもシャワーの後などに、ベットリ腋に塗り付けるタイプの強力なデオドラントを使う人が多いので、それなりに体臭があることを自覚している人や、気にしている人も多いもかもしれません。

朝強力なデオドラントをしても夜になると体臭がしてしまう人もいるようですけど。デオドラントの香りと体臭が入り交じった独特な臭いがする人結構いますよね。


僕の彼氏も、夏場とかシャワーを浴びて時間が経つと、少し体臭がしたりします。不快なほどではないのですが。彼も体臭を気にしてデオドラントをシャワーの後に使っています。

普通に服を着ていると臭うことはないのですが、裸になったときに腋や股間に顔を近づけると少し臭うときがあります。でも好きな人の臭いなので、あまり気になりません。

わざと顔を近づけて臭いチェックをして遊んだりします。

彼は、脇毛や陰毛を剃っていることが多いので、ある程度は臭いにくくはなっていると思います。ということは、剃らないともっと臭うということですね。

もしかしたら欧米人は、体臭のこともあって、脇毛や陰毛を剃っているという人も多いのかもしれませんね。


腋や股間の臭いも困りますが、僕は足の臭いがキツい人がすごく苦手です。

幸い彼氏は足が臭くないのでよかったです。

体質で臭ってしまう人は仕方がないですが、靴や靴下は清潔に保って予防してほしいです。

僕も足が臭くならないように、靴を清潔に保ったり、靴の中に中敷きを入れたり、ユニクロとかの臭いにくい靴下を履いたりしています。

日本人に比べて欧米人は靴を履いている時間が長いと思うので、臭くなりやすい人も多そうですね。



口の臭いもそうですが、まわりの人に体臭がする人がいても、なかなか言えなかったりしますよね。体臭も自分で気づきにくいこともあると思いますし。

生まれつき体臭がしやすい体質の人もいて、悩んでいる人も多いと思います。わきがは手術をしないと治らなかったりするみたいですよね。

中学生のときクラスメイトに、わきがのせいでいじめられている子とかいたので、体臭(特にわきが)は結構深刻な問題だと思います。

いじめている子は、その子には暴力をふるったりとかは全くなかったのですが、直接本人に体臭のことを言うこともなく、陰口を言ったり、無視したり、避けたりしていたので、非常に陰湿ないじめだと思いました。

それが直接的な原因かはわかりませんが、その子は登校拒否になってしまい、月に1、2回くらいしか授業に来ないようになりました。

しかも給食のときや前くらいに来ることが多かったので、給食を食べに来たのかと意地悪なことを言う子もいました。

僕はその子と普通に話していたのですが、結果的にはその子をいじめから救えなかったので、少し後悔しています。

他にも今思えばいじめだったなと思うことはよくあります。子供だからとか、精神が未熟だからでは片付けられないですね。

昔いじめを受けてたこが今は幸せな生活を送っていることを願うばかりです。



話は少しそれてしまいましたが、これからの季節汗をかくことも多いと思うので、みなさんも過剰になり過ぎない程度に気をつけてくださいね。



他にも相談がある方や、質問がある方は誰でも気軽に是非コメントに書き込んで下さい。今回のようにブログの記事で僕が返答したいと思います。少しでもみなさんの悩みや疑問を解決できる手助けができればと思っています。どうぞよろしくお願いします。
↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ヘルタースケルター

読者のjayさんからのメッセージに返答したいと思います。


jayさんからのメッセージ:

記事とは全く関係ないのですが、先日映画のヘルタースケルター観ましたが、ここにもゲイ役の方がいました。
沢尻エリカが演じるりりこの専属メイクの方やカメラマンなど。。やっぱりこういう業界にはゲイが多いんですね、実際芸術界にも隠れゲイが居そうな気がします。マサトさんはこの映画ご覧になりましたか?


僕からのメッセージ:

へルタースケルター観たんですね。

僕もその映画が気になっていて、友達が一緒に観に行きたいと言っているのですが、まだ観に行けてません。

一緒に観に行きたいと言っている友達もゲイで、男二人で観に行ったらゲイって思われるかもねーって話しています。気にしないですが。

おそらく内容的にこの映画を観に行っている人は女性が大半ですよね。彼女に連れられて一緒に来てる男の子もいるでしょうけど。

沢尻エリカさんのファンは女性が多そうですよね。

沢尻さんの胸を観るためだけに来てる男性もほぼいないでしょうから、胸目的の男性客だとは思われないんじゃないかなと思います。

この映画の内容はゲイ受けがよさそうですよね。特にオネエ系の人に。

映画にもゲイ役の人が何人もいるんですね。

ネットで調べたら新井浩文さんという俳優さんが沢尻さん演じるりりこのメイク担当のゲイ役で出演なさってるみたいですね。

ファッションやメイク関係、芸術や芸能関係にはゲイの人が多そうですね。オープンな人も多そうなイメージもあります。

ファッション業界で働いている女友達も、いいなと思う職場関係の人はゲイの人ばっかりってぼやいてました。

ゲイの人は男性の感性と女性の感性の両方を持ち合わせている独特な感性の人が多いとよく聞くので、そういう業界で活躍している人も多いのかもしれませんね。

僕は特別な才能とか能力はないのですが、考え方とかは、男性的な部分と女性的な部分が混在しているなと思ったりします。



へルタースケルターを観たという方は、よければ感想とか聞かせて下さいね。






↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ク、クサイ…

ジムでトレーニングしてきました。

暑くなってきたので、トレーニングルームでの筋トレやランニングのあとに、プールで泳ぐと気持ちいいです。


トレーニングルームでかっこいい日本人男性に話しかけられたのでちょっと話しました。

前から何回か見かけたことがあって、かっこいいなと思っていたので、話しかけられて嬉しかったです。

鍛え上げられたマッチョな体に見とれてしまいます。


近くで顔を向かい合わせてしゃべっていても、かっこいいなぁと思っていたのですが…、

彼の口が臭かったんです!笑

ツーンとするような臭いでとにかく臭かったんです。


もしかしたら昼食とかからずっと歯磨きをしてなかったのかもしれません。

もちろん僕は臭そうな顔は一切せずに話し続けましたが、イケメンを目の前にして緊張してるのと、彼の口臭が気になって、彼の話があまり頭に入ってきませんでした。笑


僕は結構口臭は気にする方なので、食後にはできるだけ歯磨きをするようにしています。

外出中はなかなか歯磨きができないので (しようとすればできますが、めんどくさいだけですね。)、ガムを噛んだり、フリスクやブレスケアのようなものを食べたり、洗面所で口をゆすいだりしています。

口臭ってなかなか自分では気づかないんですよね。それに口臭があるとか気を使ってしまってなかなか相手に言えなかったりしますよね。

アレックスとだと、お互い口臭があるときには、『口が臭いから歯磨きをして。』とか言い合ったりします。恋人同士だと、キスをしたり、友人以上に顔を近づけることが多いので、口臭がわかりやすいですよね。お互い様なので、思ったことを何でも言い合えるのはいいことだなと思います。

特に寝起きのときと、食事をしてしばらくしてからは、口が臭くなりやすいみたいです。雑菌が繁殖してるんでしょうね。雑菌だらけの臭い口だとキスしたくないので、起きたらすぐ歯磨きをすることが多いです。

もちろん舌も奇麗にするのを忘れてはいけません。



で、ジムの話に戻りますが、そのジムで話をしたイケメンの彼は、遠くから見てたときはかっこいいなと思っていて、近くから見てもかっこいいなと思ったのですが、口が臭くて、ガクンとイメージダウンしちゃいました。

まあたまたまこの日だけ臭かったのかもしれないですがね。口が臭くなりやすい料理を食べたのかもしれません。

ニンニクとか、玉葱とか、餃子とか、アルコールや、コーヒーや、タバコとかはが臭くなりやすいって言いますよね。

僕の女友達は、恋人と会う前には、ニンニクやタマネギなど口が臭くなりやすい食材が入った食べ物は絶対食べないという人がいます。調味料にちょっとでもニンニクが入っているだけでも食べたくないそうです。もう長く付き合っている恋人なんだから、別にちょっとくらいニンニクの臭いがしてもいいんじゃないかなと思うのですが、男女のカップルだと気にしたりする人がいるのかもしれませんね。僕だったらよっぽど臭いそうなときは、『今日ニンニク料理食べたから臭うかも。』って言うくらいで、そこまで気にしないと思います。その女友達は、彼氏に会わない日は、思う存分ニンニクが入った料理やネギが入った料理を食べてます。笑


口がちょっと臭うと彼に言ってあげた方が彼のためかなとは思うのですが、まだまだそういう仲ではないので、言えないですよね。他の何人もの人が彼の口が臭いと思っているかもしれないと思うと、すごくかわいそうだなと思います。彼がどんな仕事をしているのかは知らないのですが、口臭があるかないかで、結構イメージが変ってしまうことってありますからね。

『フリスクいる?』とか言うのもいいかもしれませんが、それって間接的に『君、口臭いよ。』って言ってるのかなって深読みしてしまう可能性もありますよね。笑

でも僕も相手の口が臭うときに、自分も口が臭うかもしれないなと思って、キシリトールのガムを噛むことがあるのですが、さりげなく相手にもあげたりすることがあります。

また今度彼と話す機会があって、彼の口が臭かったとしても何も言ったりできないと思うので、次話すときは口が臭くないことを願います。

彼とキスをするようなことは絶対ないですが、やっぱり口臭があるような人とはキスがしたいと思いませんよね。口が臭い人とキスをすることを想像しただけで気分が悪くなってしまいます。


口臭の原因は、食べ物や、口を清潔に保たないことによる歯周病や虫歯や、体内環境が原因だったりするので、最低限のことは気をつけることが必要ですね。

歳をとっても綺麗で健康な歯でいたいですしね。

僕はでかけるときは結構バッグに歯磨きセットを入れていて、公衆トイレの洗面台で歯磨きをするときがあります。外食した後に歯磨きをするとすっきりするし、口が臭うかなとか気にしなくていいので、人との会話も楽しくなります。相手も自分も気持ちがいいですよね。

小さいボトルのマウスウォッシュを持ち歩いているときもあります。

歯磨きセットを持っていると、急なお泊まりのときも安心ですよね。僕は急なお泊まりとかないですが。笑

急なお泊まりのときとか歯ブラシがなくて、歯磨きをせずに寝たり、エッチをしたり…ってことあると思います。もしかしたら相手に口が臭い!って思われているかもしれませんよ! いい雰囲気のときに口が臭かったらムードが台無しですよね。臭いって記憶に残りやすいので、口が臭っていうイメージがついてしまうかもしれません。

みなさんも相手に悪い印象を与えないように、口臭には気をつけて下さい!


僕も気をつけます!



NMさんからのメッセージ:


歯磨きについて

こんにちは。
一つ気を付けて頂きたいのは、セックスの前に歯磨きをして
しまうと、歯茎から出血し、キスだけでもHIVに感染してしま
う可能性があるという事です(実際に感染例があります)。

セックスの前は、マウスウォッシュの使用までで留めておく
のがお薦めです。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ゲイの悩み相談&質問:彼はバイ? ゲイ?

読者の匿名太郎からのメッセージに返事したいと思います。


匿名太郎さんからのメッセージ:

初めましてマサトさん 密かにブログ読んでました この場借りてひとつ質問です
彼氏にセクシャリティの事聞いたことあります? つまりゲイかどうか
僕は前付き合ってた人が昔は女の人と付き合ってたけど今は男が好きっていう人がいました。 
でも彼が話すのは女の人の事ばかりで、あのこ可愛いねとかこのこ可愛いねとかで話が噛み合わなかったり共感できなかったりで結局別れてしまいました。
でも好きでいてくれた事も事実で彼はゲイではなくバイじゃないのかなと思います。
アレックスさんはどうですか?昔は女の人と付き合ってたそうですが
自分がゲイだってきずいたんでしょうかね? それともバイだったり
なんかすみません記事に関係なくて でもちょっと疑問だったり そういう話はしたことないですか?



僕からのメッセージ:

匿名太郎さん、はじめまして。

匿名太郎さんの彼はゲイではなくバイだったみたいですね。

ゲイでもスタイルがいい女の子とか、顔がかわいい女の子や、おしゃれな女の子を見たら、あの子可愛いとか思ったり言ったりしますが、その人がバイで、女性のことを性的な目で見ていたのであれば、嫉妬心を抱いてしまったり、気分を害してしまったりしてしまうかもしれませんね。

性的な目で見てたか、ただ単に動物を見るような感じで可愛いと言っていたのかによって全く印象が異なるものになりますね。

まあ話す話題が共感できないと楽しくないと思うので、それが別れの原因になってもおかしくないと思います。

でも全ての興味が同じということはありえないので、話が噛み合ないことはどのカップルでもよくあるのかなと思います。

彼が女の子の話をしているときに、匿名太郎さんが楽しくなさそうな顔や反応をしているのに、彼がそれを察してくれないのであれば、女の子の話はあまりしてほしくないと直接的に伝えるしかないのかなと思います。言われないと気づかないこともありますしね。


バイの男性と付き合うと、ゲイの人と付き合うより、何十倍も、何百倍も不安になることがありそうですね。

日常生活でゲイの男性と出会うことは、滅多にないですが、女性と出会う機会は常にありますし、将来的に、やっぱり女性と結婚したいなと思うことや、子供がほしいなと思うこともあるかもしれませんし、世間体を気にして最終的に女性を選ぶ人もいるかもしれません。

僕はバイではないので、バイの人の気持ちや感覚がわからないのですが、男性にも女性にも恋愛感情があったり、性的興奮を覚えるとはどういう感じなのか気になりますね。

(バイの方がいたら、どういう感じなのかよければ教えて下さい!)

ゲイ寄り、ストレート寄りのどちらかのバイの人が多そうですね。どちらかと言えば男性の方が好きとか。


僕は彼にセクシャリティのついてそこまで詳しく聞いたことがないです。ゲイかどうかダイレクトに聞いたこともないです。でも今は全く女性には恋愛感情はないようなので、完全にゲイなんだと思います。

出会うきっかけでもあったゲイの出会い系サイトの彼のプロフィールでも、セクシャリティがGay(ゲイ)になっていたと思うので、バイではなくゲイのようです。

確か彼と付き合い始めたころに彼が昔女性と付き合っていたという話はしてくれて、その彼女の写真も見せてくれたことがあります。

彼の昔の写真を見せてくれていたときのついでのような感じで見せてくれました。

ツーショットのラブラブな感じの写真とかもありましたが、僕が知らない彼を知ることができて興味深かったです。

彼は彼女と今も友達で、もちろん彼がゲイということも知っているそうです。

彼と彼女がエッチをしていたかとかまでは聞いていませんが、おそらくしていたんじゃないかなと思います。

あまり想像ができませんが。


彼が彼女と付き合っていたのは、日本に留学しにくる前のアメリカにいたときで、アメリカでは男性とも付き合ったり、男性と性関係を持ったことがなかったそうです。

彼は昔から日本や日本人に興味があったそうですが、彼の住んでいるところは、日本人があまり住んでいないところなので、日本人と出会う機会もなかったのかもしれません。

彼は日本に来てからゲイサイトに登録して使い始めて、初めてエッチしたのが僕とで、初めて男性と付き合ったのも僕だったそうです。

日本に来てたくさんの日本人を目にすることによって、眠っていたゲイの心が開花したのかなと思います。

海外に行くとまわりが自分のことを知らない人ばかりで、性に解放的になることってありますよね。


匿名太郎さんはどういうきかっけで男性に目覚めたのですか?



他にも相談がある方や、質問がある方は誰でも気軽に是非コメントに書き込んで下さい。今回のようにブログの記事で僕が返答したいと思います。少しでもみなさんの悩みや疑問を解決できる手助けができればと思っています。どうぞよろしくお願いします。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

K-POP

Kohさんからのメッセージに返事をしたいと思います。


Kohさんからのメッセージ:

少女時代がアメリカでデビューしましたが、アレックスくんはファンになっちゃったりしてますか?新曲もJ POPとはレベルの差を感じました。


僕からのメッセージ:

K-POPのアイドルは完成度が高くてかっこいいグループが多くて、J-POPのアイドルはは未完成で応援したいと思わせるのグループが多いですよね。それぞれ違った魅力があると思います。

アレックスはJ-POPもK-POPもアメリカンPOPもあまり聴かないので、全然詳しくないですが、あるK-POPグループのある曲がいい感じって言っていて教えてくれたのですが忘れました。

アレックス曰く、K-POPはアメリカンPOPに似てるものが多いそうです。だからアメリカ人にはJ-POPよりK-POPの方が受け入れられやすいのかもしれませんね。

確かにK-POPはアメリカの音楽の真似をしてるような音やリズムやコンセプトの曲が多い気がします。パクリっぽいと言えばパクリっぽいかもしれませんが、よく言えば、韓国は外国の文化を取り入れるのがうまいんだと思います。韓国人のアーティストは英語が上手な人も多いので、英語の歌詞が多くても、様になっていて、かっこいいなと思います。

でも僕もK-POPは少女時代、KARA、BIGBANG、2PM、東方神起くらいしかよく知らないです。BIGBANGのファッションとか好きです。

K-POPのおすすめの曲とかあったら教えて下さいね。


↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

人種差別

読者のモスキートさんからのメッセージに返答したいと思います。


モスキートさんからのメッセージ:

今回のいじめ事件については本当に腹が立ちます。
関係者全員を少年院に送っても何ら問題はありません。
人権派のでしゃばる領域ではないように感じます。人権と叫ぶ人にはまともなのがいないのが日本の現状です。悲しいかな。

また、アメリカのいじめについて言及されていましたが、マサトさんは南部や内陸部に行かれたことはありますでしょうか?
又『風と共に去りぬ』という作品をご覧になったことはありますか?


今でも、南部内陸部はアジア人蔑視がかなり強いです。

10年前に南部のレストランに行った際に白人と黒人からじろじろと見られましたし、アジア人というだけで地域の輪にいれてもらえないようです。
まだKKKの勢力も強いのです。
さらに、同性愛者に対しての蔑視も強いので、注意が必要です。

ヨーロッパも同様に差別が強いですが、比較的ドイツは移民に寛容ですし(ナチ時代の反省から)、日本人ならばそこまで嫌なことはされないと思います。

フランス、イギリスはかなり差別がありますのでご注意を。



僕からのメッセージ:

モスキートさん、こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。

南北戦争に興味があって、『風と共に去りぬ』も観ました。アトランタにも行ったことがあります。


僕が住んでいたアメリカの街も、宗教色が強く、保守的な人が多く、同性愛に対しても否定的な人が多い地域でしたが、特に差別的なことを経験することはありませんでした。

でもアジア人が少ない地域で、アジア人と言えば見かける場所は、アジア料理店くらいだったので、アジア人料理店以外の場所にアジア人がいると目立つような気がしました。

僕も白人に混じって行動していると、知らない人の視線を感じるなと思うことはありました。

見た目が違うので、溶け込めず目立ってしまうのは仕方がないことだと思うので、特に不快に思ったりはしませんでした。

一人で行動しているときは、白人に話しかけられたり、『ニーハオ』と言われることはよくありました。話しかけてくるのは決まって白人ばかりでした。日本人の子供たちが見知らぬ外国人(白人)を見かけて『ハロー』と声をかけるのと同じことなのかなと思います。それを不快に思う人もいるでしょうし、別に何とも思わない人もいるでしょうし、それを人種差別だと思うかどうかは人それぞれでしょうね。

街を歩いてすれ違いざまに、『ニーハオ』と言うだけで、そのまま立ち去ったりするので、いくら挨拶とは言え、他人なのだから挨拶する必要ないのではと思ったりもします。仲良くなりたいから挨拶をしてきて、話しかけてくるのならわかるのですが。

しかも見た目がアジア人だからと言って、中国人とは限りませんし、中国語が話せない中国系アメリカ人かもしれませんし、安易に『ニーハオ』と言うのは良くないかもしれないなとも思います。

でも、外国語で挨拶するのは楽しいと思うので、『ニーハオ』と言いたい気分はわかります。僕も中華街や、コリアンタウンや、インド料理屋さんや、タイ料理屋さんなどに行くと、むやみに中国語や韓国語やインド語やタイ語を使いたくなります。


まあいじめも差別もそうですが、相手がどう思うかが重要なので、相手が不快に思ったり、傷ついたりするようなことは言わない、しないというのが大事ですね。


ヨーロッパも差別が多いんですね。ドイツやオランダは移民に寛容だと言われていますよね。僕が大学生のときも、留学生に、アジア系オランダ人がたくさんいて、移民が多い国なんだなぁという印象が強かったです。移民が多いことでいろいろ問題もあったりするみたいですが。

フランス、イギリスは差別が多いんですか。行ってみたいな、住んでみたいなと思っていた国なので、ちょっと不安になりました。行く機会があれば、気をつけたいなと思います。


どうもありがとうございました!


↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

いじめ その3

読者のホワイトローズさんからのメッセージに返答します。

参考記事: いじめ その1、 いじめ その2



ホワイトローズさんからのメッセージ:


マサトさん、こんばんわ(*'▽'*)

お返事、ありがとうございます!

そう、以前とは違うハンドルネームで、カキコさせて頂いています。
夫婦仲が上手く行っていませーん、夜もご無沙汰なのでーすと言う
ご相談(?)を、マサトさんがまだメールを受け付けていらした時に送らせて頂きました。

話は少し逸れてしまいますが、マサトさんはいつも丁寧にコメントへ対応されていらっしゃいますね。ホント素晴らしい事だと思います。

そうっか、マサトさんは白人の方から多く感じたのですね?
私は女性なのですが、私は、同じアジアン同士からが多かったですねー。インドの方が激しかったかな?男性は、黒人の方にガンガンに言われてしまっている、韓国料理店の男性店員さんなど・・・(かばってあげました。あまりにも、酷くって・・)
アレックスさんとお二人で、「グラン・トリノ」ご覧になられたんですね。
白人の方同士でも「グラン・トリノ」は大変に興味深かったようですよねー。パブでも話をしていましたよ。

いじめ・・・なのですが、海外では、アジア人も、極端な話「グラン・トリノ」の様に、アジア人同士(たとえば・・・中国人とベトナム人が、とか)、日本人同士でも協力し合わずに、いじめは有りますよね。ANAの搭乗カウンターの前で(もちろん!日本人の方は沢山並んでいました)、「Jxx」(古ーい戦時中の日本人に対する差別用語」なんて吐き捨てる、インド人もお父さんとかも居ました。

けれども、日本人って(アジアン?)反応しないんですよねー。だから、言われてしまうのかな、と考えたり・・・
主人は「無視する、相手にしない」とか「気が付いていなかった」なんて言いますけどねー。「失礼!」なんても言えないのでしょうか・・・(私は、言い返すタイプ)

話は逸れていますが、逸れていないと思うのです。
「人種差別」と「いじめ」って(マサトさん?)似ていると思いませんか?

ですが、今回のこの事件は「魔女狩り」ですよね。現代の。
デヴィ夫人、私も彼女、スキです。ハッキリとした物言いの、自分の軸がハッキリとされている方ですよね?「オプラの様なショーを」、ってマサトさん、ナイスなご意見ですね!(笑)私も、そのマサトさんの意見に「一票」デス。

今回も長くなってしまいました。マサトさん(みなさん)お邪魔しました。



僕からのメッセージ:

ホワイトローズさん、こんばんは。

あのときの方だったんですね。お久しぶりです。あれから夫婦仲はいかがでしょうか?

僕が住んでいたアメリカの街は、アジア系の人が少ない街で、アジア系の人と出会うのは、中華料理屋さんや、日本料理屋さんや、韓国料理屋さんや、スーパーのお寿司コーナーくらいだったので、全くトラブルとかはありませんでした。

見た目が近い中国や韓国の人とでも価値観の違いからぶつかり合ったり、行動言動が理解できなかったりすることはよくあると思うので、同じアジア系だから必ずしも協力し合ったり、一体感があるとは言えないかもしれませんね。でも確かに、同じアジア系の人との方が親近感を感じたり、一緒にいて安心するというのはあるかもしれないなと思います。

日本人はコミュニケーション能力が低い人が多いので、自分の気持ちを相手に伝えるのが下手だったり、はっきり意見を言わなかったりして、外国人からなめられてしまったり、言いたい放題言われてしまったりすることはあるかもしれませんね。よく言えば控えめで謙虚でいいときもあると思いますが、時には強く出ないといけないときもありますよね。僕もホワイトローズさんのように、言い返せるタイプになれればいいなと思うのですが、自分の意見を言うことに慣れてないので、心で思っていることをそのまま心にとどめてしまうことはよくあります。

『いじめ』って子供がするイメージがあって、すごく子供っぽい言葉に聞こえますが、言い換えれば、『肉体的、精神的暴力』だと思うので、人種差別もいじめの一つと言えるかもしれませんね。いじめと言ったらすごく軽い行為のように聞こえますが、れっきとした暴力であり、犯罪行為なので、厳しく取り締まるべきだと思います。犯罪行為をしていると自覚させなければいけません。

今回の事件は、被害者の男の子が自殺してしまったことで、大きなニュースになりましたが、日本中、世界中には、いじめによってまさに生き地獄のような死ぬほどつらい日々を送っている人は本当にたくさんいると思います。

一刻も早くいじめがない世の中になるように、みんなが変らないといけませんね。

メッセージどうもありがとうございました!



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

いじめ その2

読者のホワイトローズさんからメッセージがあったので返答したいと思います。



ホワイトローズさんからのメッセージ:

マサトさん、お久しぶりです(*'▽'*)

マサトさん、こんにちわ!

覚えていらっしゃるでしょうか?イギリスから以前、色々とカキコさせて頂いた者です。
今は、日本に帰って来ていて、そこでの「カキコ!」(笑)
マサトさんの怒り、分かりますとも!

次のコメントの「いじめへの対処策」への投稿も共感です。ホント、私もニュースを見聞きした時は怒りと震えが止まりませんでした。

自殺の練習をさせる?先生も一緒になって笑った?って何でしょうね?
もしかしたら、そういう教育現場だからこそ、「ごくせん」とかああいう教師モノのドラマが人気を集めるのかもしれませんね・・・。

・・・だけど、話は変わりますが、そんな日本人も(おそらくいじめている側も)世界と言うグラウンドに立ったら分かりませんね。日本人(アジア人)なんて、「いじめられる標的」ですよ?海外では。毅然としていない、ハッキリと、ケンカになっても意見を述べない、弱々しい自己主張・・・などが原因です。

いじめを隠ぺいして行こう、ジメジメとしている・・・っていうのも、上記のワールド・標的の原因となっている気もしますが・・・。

私はアメリカには住んだことはないのですが、(マサトさん、如何でしょうか?)「グラントリノ」っていう映画ご存じでしょうか?アメリカ・・・と言うか、世界のクラスのイジメだと「殺し合い」レベルになってしまうと思うのですが・・如何でしょうか?
もちろん、私はそれがいい悪いとは、考えていません。

ただ、橋下知事の、ニュースへの感想を求められた際の涙には感激しました。

どうして、もっとミュージシャンとか、有名人とされる方々が、この事件び対してコメントされないかも、「疑問」です。(たとえば、レディー・ガガなどの様に)

長文でゴメンなさい!



僕からのメッセージ:

ホワイトローズさん、こんにちは。以前と違うニックネームを使っていますか? イギリスからメッセージを下さった方は今まで他にもいると思うので、どちら様かちょっとわかりません。以前どんなメッセージを下さったかわかれば思い出せると思います。すみません。

日本に帰って来ているんですね。日本は暑いですよね。雨も多くて早く梅雨が終わってほしいです。

『ごくせん』とか『GTO』とか、漫画やドラマなんでオーバー過ぎるところもたくさんあると思いますが、教師の方たちが見たら参考になる部分もたくさんあるかもしれませんね。僕には自分の人生に大きく影響を与えてくれたような恩師と言える先生はいないのですが、尊敬できるような先生と出会うことによって、人生が大きく変わるような人もいると思います。先生と生徒が友達のようになってもいけないし、距離がありすぎてもいけないですし、バランスが大事ですね。

僕の友達も何人か学校の先生をしているのですが、授業の準備とか、生徒のこととか、部活動のこととか、人間関係とか、いろいろ大変みたいで、よく不満や愚痴をこぼしています。まずは教師の残業とか時間外労働を減らしたり、人間関係を改善したりして、職場環境を整えて、学校で働くことが好き、教えることが好き、生徒と触れ合うことが好きという学校を作ることが必要なのかもしれませんね。


海外での人種差別によるいじめも深刻ですよね。アジア人を見下している白人などが多いってよく言われていますよね。そういう人は相手にしなければいいと思うのですが、いじめの標的にされたらなかなか逃げるのは難しいですね。僕はアメリカに住んでいて、アジア人だからということで、差別されたり、いじめられたりしたことはないのですが、アジア人だから舐められているかなとか、見下されてるのかなと何となく感じたことはあります。でも人種のせいとは限らないので、本当のところはどうなのかわかりません。もしかしたら気のせいかもしれません。

僕も『グラン・トリノ』観たことがあります。クリント・イーストウッド監督の映画は、社会派のものが多いので好きです。偶然アレックスと一緒に観ました。アレックスのリクエストで観たのですが、白人によるアジア人に対する人種差別などを扱っていて、アレックスにとって興味ある内容だったんだと思います。

映画ですが、実際にこういうことはアメリカでは普通にあり得ることなんだと考えるとすごく怖いなと思います。僕は安全な部分のアメリカしか自分の目で見たことがないということに気づかされました。

橋下知事は何事にも真剣に向き合っていて、すごく好感が持てます。彼のような人が先生だったらいい子供が育ちそうだなと思います。


日本の有名人は、今回のいじめ自殺事件について何もアクションを起こさない人が多いですよね。ここで自分の影響力を発揮しないでどこで発揮するんだと思います。本当に残念に思います。いろいろ言いたいことはあっても事情があって言えないのかもしれませんが、自分のメッセージが多くの命を救うかもしれないということをわかってほしいと思います。もし僕が有名人だったら、しつこいくらい『いじめしないで。』『ポイ捨てしないで。』『まわりに迷惑がかかることしないで。』と言い続けると思います。

ニュースでももっと伝えるべきことがたくさんあるのに、どうでもいいニュースばかり伝え過ぎです。

ニュース以外のバラエティやドラマなどの番組も、見て一時的に楽しかったと思うような番組じゃなくて、見て成長できる番組が増えてほしいなと思います。

デヴィ夫人こと、デヴィ・スカルノさんや、尾木ママこと、教育評論家の尾木直樹さんたちは、いじめ問題や今回や過去のいじめ事件について積極的に発言し続けています。

デヴィ夫人に至っては、現在はアメーバの指示によって削除されていますが、テレビニュースなどでは明らかにされていない、いじめの加害者や家族や先生などの情報をネット上で入手し、実名と顔写真や家族の職場の情報などをブログ上に掲載していました。本当に勇気がある行動だと思います。一つの大切な命が奪われてしまったのですから、デヴィ夫人は、これくらいの社会的制裁は必要だと感じたんだと思います。

デヴィ夫人は、レディ・ガガに負けないくらい勇気ある素晴らしい行動をしてくれていると思います。デヴィ夫人はバラエティ番組でも活躍されていますが、ニュース番組や情報番組などにもどんどん出演して、メッセージを発信し続けてほしいと思います。

テレビのスポンサーのことがあるからとか、そういうことで発言が制限されてしまうのなら、テレビ界は終わっていると思います。

デヴィ夫人は、アメリカのテレビ番組の司会者兼プロデューサー、慈善家であるオプラ・ウィンフリー (Oprah Winfrey)のように、自分のテレビ局を開局したらいいのにと思います。


今後も世の中のために勇気ある発言をしてくれる有名人がたくさん出てきてくれたらいいなと思います。



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

いじめ その1

滋賀県大津市の男子中学生(当時13歳 中学2年生)が昨年10月、いじめを苦に飛び降り自殺をしたとされる問題。

どうしてこんなことになってしまったのか。本当に心が痛い。

加害者の中学生男子も最低だし、いじめを見過ごしていた担任教師も最低、教育委員会も、学校も、加害者の家族も、最低である。

テレビニュースなどでは、加害者や加害者の家族やいじめを止めなかった担任の情報が明らかにされていないが、ネット上では明らかにされている。

加害者の男子は即少年院に行くべきだと思うが、いまだに同じ中学校に通っていたり、他の中学校に転校したりしているそうだ。

中学生にもなれば、何が善悪かははっきりわかるはずである。精神が未熟だったからとか、本当に死ぬとは思わなかったでは済まされないことである。

普通の人間なら、ボコボコに殴ったり、首を絞めたり、死んだスズメや蜂やカエルを口に入れたり、下着を脱がせて写真を撮ったり、自殺の練習をさせたり、葬式ごっこをしたり、お金を奪ったり、死体探しなんかしないはずだ。この他にも苦しめることをたくさんやっていたのであろう。

明らかに異常である。

逃げ場がなければ自殺してしまっても当然だと思う。

義務教育とは何だろうか。自分を苦しめる学校に行くことが義務であれば、国は子供たちに拷問を義務づけているということになるのではないだろうか。

助けてあげれなかった家族やクラスメイトは一生悔い続けながら生きていくことだろう。

日本人は責任感が強く、我慢強く、悩みを自分の中で溜め込んでしまう人が多い。

学校が嫌だったら登校拒否をすればいい。そして自分に合う学校を求めてどんどん転校したらいい。

会社も同じである。行きたくなければ休めばいいのである。

熱や風邪じゃなくても、学校や会社に行きたい気分じゃなければ、休んだらいいと思う。

心の病気もれっきとした病気なのだ。

無理をすればするほどどんどん悪循環になり悪化するだけである。

駄目な学校や駄目なまわりの生徒のせいで、人生を無駄にしてはいけない。

残念ながらこの世の中には狂った人がたくさんいるのが現状である。

どうしてこんな考え方をしたり、こんな行動をしたりする人間がいるのだろうと思うことが日々ある。

様々な事件を耳にする度そう思う。

狂っている人は、それが狂ったことだとは理解できない。彼らに何を言っても無駄なのである。

だから関わらないのが一番である。

狂った人のせいで、自分の人生までもが狂ってしまうのである。

だからよりよい環境で生きるためには、狂っている人たちとどうやって関わらずに生きていくかが大事なのである。

現実から逃げてしまっているように思うかもしれないが、現代の世の中では、狂った人からどう回避するかが重要な世の中になっている。

狂った人がいるせいで、自分の身を守らなければいけないのである。

狂った人がいなければ、殺人も暴力も窃盗もあらゆる犯罪も起こらない。

そのような世の中になれば、自然災害や、最小限の身の回りの安全について気をつければいいだけになる。

狂った人がいるせいで、無駄な心配をしなければいけなくて本当に迷惑である。

狂っている人は、迷惑が迷惑だとは理解できない。他人に迷惑をかけたらいけないと、幼稚園でもそれより幼いときにも親や先生から教わると思うのだが。本当に困ったものである。


世の中に不必要な人はいないと言われているが、本当にそうなのだろうかと考えてしまう。

狂っている人は世の中に必要ないと思ってしまう僕も狂っているのであろうか。

もちろん脳の障害や幼いせいで善悪を判断できない人は仕方がない。

脳に障害がある人は、それが改善できるようにサポートしなければいけないし、幼い子供たちは、きちんと教育し、できるだけ早く道徳心を身につけるようにしなければならない。

すべての人が善悪を判断できるようになれば安心できる世の中になるはずなので、善悪を判断できない人間を増やさないためにも、道徳心をしっかり学ぶことができる学校や家族や社会による教育が必要である。

狂った人を更生するサポートが必要だし、まわりの人を狂った人から守るサポートも必要である。

本当に狂った人は余計な仕事を増やす厄介者でしかない。

他人に迷惑をかけない。

当たり前のことなのに、当たり前のことができないのは本当に残念である。


すべての人が安心できる平和な世の中になるように、一人一人が善悪を判断できる人間になってほしい。






いじめをしている人へ

いじめをしている人は、今すぐやめてください。いじめは将来の役に全く立ちません。役に立つどころか、自分の人生が台無しになります。自分で自分の人生を台無しにするなんて無駄なことはやめてください。

あなたがいじめだと思っていなくても、相手がいじめだと思っていたらそれはいじめです。相手が嫌がることはしないで下さい。

いじめられて、もう人生がどうでもよくなったという人だったら、いじめているあなたのことを殺してもいいと思う人もいるかもしれません。人は簡単に死ぬんです。いつ自分が殺されるかわからないと思いながら生きるって本当に怖いですよ。

いじめをやめて、まわりの人を幸せにできる人間なって下さい。



いじめられている人へ

いじめられている人は、誰かに助けを求めて下さい。親でも先生でもカウンセラーでも電話相談でも、誰でもいいです。もちろん僕でもいいです。全く恥ずかしいことではありません。100%悪いのはいじめをする人なんですから。犯罪者がいたら通報するのと同じことです。

いじめをしている人なんかのために、自分の人生を無駄にしてはいけません。

あなたが今いる環境だけがあなたの世界すべてではありません。たまたま道徳心のない狂った人がまわりにいたというだけなのです。世の中には狂った人がたくさんいて、自分では考えられないようなことをする人がたくさんいます。でも、世界は本当に広くて、完璧な場所というものはありませんが、あなたが幸せに、あなたらしく、安心してのびのびと生きれる場所は絶対にあります。移民がよりよい場所を求めて移住するのと同じで、自分に合わない環境をよりよい環境に変えるのは、ごく自然なことです。学校や会社を変えるだけで、環境も変わり、自分も変ることができ、本来の自分を取り戻すことができます。

転校したら、生まれ変わった気持ちで生き生きと生きて下さい。


子供たちへ

自分の学校に転校生がきたら、明るく迎えてあげて、友達になってあげて下さい。新しい環境になじめるように、できるだけたくさん手助けをしてあげて下さい。その子のよいところをどんどん引き出してあげて下さい。

転校生じゃなくても、友達が少なそうな子がいたら友達になってあげて下さい。仲間はずれにしないで下さい。仲間はずれもいじめです。一人で昼ご飯を食べているような子がいたら誘ってあげて下さい。同じ部活に入ろうとか、誘ってあげて下さい。

いじめをしているのを見かけたり、聞いたりしたら、すぐに頼れる先生に伝えて下さい。いじめられている子をなんとかして助けてあげて下さい。

悪口や陰口など、自分がされたら嫌なことは相手にしないで下さい。



先生や教育員会、学校関係の人たちへ

立派な子供を育てたいという熱意や、子供たちの命を預かっているという責任感がないなら、今すぐ辞職して下さい。国民の税金が無駄です。中途半端な気持ちで教育に携わっているあなたのために税金を払いたくありません。あなた以上にふさわしい人がいるはずです。学校の環境をよくするかより、どうやって自分が楽をするかを考えているようなら、今すぐ公務員をやめてください。学校をよくしたい、子供たちを幸せにしたいという真剣な気持ちがある人は、是非先生を目指して下さい。生徒は誰もが憧れ、安心できるヒーローのような人を求めています。いくら頭がよかったり、教えるのが上手でも、生徒に舐められるような先生は先生に向いていません。生徒にとって先生は大きな存在です。よい先生がいればよい生徒が育ちます。勉強を楽しいと思わせる教育をして下さい。生徒が嫌々学校に行くような学校は廃校にして下さい。何のために教育に関わる仕事に携わっているかもう一度考え直してみて下さい。


親や家族へ

善悪がわからない人は、世の中にとって迷惑であるということを自覚して下さい。世の中に迷惑をかけるような子供を育てた親は駄目な親です。駄目な親も世の中に迷惑になっているのです。子供は親の影響を多く受けます。好き嫌いが多い親には、好き嫌いの多い子供が多いです。子供は親のことをよく見ています。尊敬されるような親や家族になって下さい。

子供とたくさん会話をして下さい。一緒に過ごすのが楽しいと思わせる親になって下さい。学校での生活がどのようなものが敏感に察知してあげて下さい。いじめられていること、いじめをしていることを隠している子供はたくさんいます。家と学校で全く別の顔を持っている子供もたくさんいます。

よっぽど勇気のある子供じゃないと自分からいじめられていると言わないと思います。

友達がいなさそうだな、悪い友達しかいなさそうだな、学校が楽しそうじゃないな、いじめられてそうだなとか思ったら、何か対処をして下さい。

転校も考えて下さい。悪い環境の学校に通わせている親も悪いです。悪い環境は成長を妨げ、性格までも形成してしまいます。立派な子を育てるために子供をよりよい環境に置いてあげて下さい。



みなさんへ

いじめがなくなるように、自分ができることをやってみましょう。


是非みなさんの意見も聞かせて下さい。

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

人気ゲイビデオ男優 真崎航

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ビデオチャットで…

アレックスとビデオチャットで…
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ベッカム夫妻がウィンブルドンテニスを観戦!

デビッド・ベッカム(37)とヴィクトリア・ベッカム(38)夫妻がテニス4大大会のウィンブルドン選手権の観戦にやってきていました。

ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)はいつものイメージ通り、イライラしているの?って感じで、無表情で、クールな感じでした。

僕はテレビで見たのですが、時々ベッカム夫妻が映っていました。

デビッド・ベッカム(David Beckham)は顔にしわが増えてきて、だいぶ歳をとったなという感じもするのですが、それでもやっぱりかっこいいなと思いました。

スポーツもルックスもトップレベルってすごいです。

他の俳優やモデルやスポーツ選手もかっこいいなと思うことはあるのですが、なんかベッカムはもう別格な感じがします。

デビッド・ベッカムは、知り合いかファンに笑顔で手を振ったりしているところがちょうどテレビに映し出されていて、すごく優しい人なのかなぁという印象を受けました。

サッカーのときは、タトゥーがいっぱい見えるので、ワイルドな感じがするのですが、こうやって、髪の毛を整えて、スーツを着ているのをみると、すごく紳士的に見えて、ブランドスーツのモデルさんみたいに見えます。

やっぱりスーツ姿の男性はかっこいいですね。


David and Victoria Beckham Wimbledon Tennis 2012 デヴィッド・ベッカム ヴィクトリア・ベッカム ウィンブルドン テニス

David and Victoria Beckham Wimbledon Tennis 2012 デヴィッド・ベッカム ヴィクトリア・ベッカム ウィンブルドン テニス

David and Victoria Beckham Wimbledon Tennis 2012 デヴィッド・ベッカム ヴィクトリア・ベッカム ウィンブルドン テニス

David and Victoria Beckham Wimbledon Tennis 2012 デヴィッド・ベッカム ヴィクトリア・ベッカム ウィンブルドン テニス
↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

僕はプレイボーイ?

女友達と二人で一緒に出かけていると僕の親戚と偶然出くわしました。

男一人と女一人だったので、まわりから見ると、ほぼ100%カップルに見えたと思うのですが、

案の定、親戚にも、『彼女?』と聞かれました。

僕はもちろん『違うよ。』と答えました。

親にはカミングアウトしている僕ですが、親戚にはカミングアウトしていないので、女の子とデートしてるのかな?と思われたんだと思います。


ゲイの人で女友達がたくさんいるという人は結構多いと思いますが、女友達と二人で遊んでいたり、たくさんの女の子に囲まれていると、まわりから見たら、女の子にモテモテだなとか、女性関係にだらしないなと勘違いされたりすることありますよね。

顔を覚えられているいきつけのレストランやお店に行ったりすると、前一緒にいた女の子とは違う女の子を連れてるって思う店員さんとかもいると思います。

本当はただの女友達なのに、女性をとっかえひっかえしてるみたいでちょっとイメージがよくないですよね。

見た目は全然プレイボーイじゃないのに、やってることだけはプレイボーイっぽいみたいな…。笑

まあ知らない人にどう思われてもいいんですけどね。



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

ピザ or ビザ

アレックスと、チャットで今何が一番ほしいかという話をしていて、

僕が、『アメリカのビザがほしい。』と言いました。

すると彼が、『それが一番欲しいの?』と言いました。

僕『そうだよ。』

彼『僕は今日食べたけど。』

僕『え?』


僕はそのとき、すぐに彼が『ピザ』(Pizza)と『ビザ』(Visa)を読み間違えたのがわかりました。

小さいパソコンの文字とかだと点々(濁点)と丸(半濁音)って見間違うことありますよね。


僕『違うよ。ピザじゃなくて、ビザ!』

彼『ああ、そっか。読み間違えた。』

僕『まあ、今お腹空いてるからピザ食べたいけど。アメリカのピザはおいしいよね。』

彼『日本のピザもおいしいよ。日本のピザは変ったピザがたくさんあるから。』

僕『そうだね。』


確かに日本のデリバリーのピザって変ったピザがたくさんありますよね。

和風のピザとか、韓国風のピザとか、ホワイトソースのピザとか、マヨネーズがかかったピザとか…。

もう日本独自のピザって感じになっているような気がします。



ああ、ピザ食べたくなってきた。笑



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

CNNの看板キャスター、アンダーソン・クーパーがついにカミングアウト!

Anderson Cooper Gay アンダーソン・クーパー ゲイ カミングアウト

アメリカで一番有名なキャスターといっても過言でもないCNNのキャスター、アンダーソン・クーパー(Anderson Cooper 45歳)が公的に同性愛者であることをカミングアウトしました。


ライターのアンドリュー・サリバン(Andrew Sullivan)に宛てたメールの声明の中でゲイであると告白しました。

以前からもゲイであろうと噂されてきましたが、彼はジャーナリストと言う中立的な立場を守るために性的指向についての発言は避けてきました。

彼はその方がよいと思って今まで公言しなかったのですが、発言しないことによってのデメリットの方が大きいのではないかと思い始めたそうです。沈黙を保つことで、隠し事があるというような間違った印象を持つ人もいるということに気付き、さらにカミングアウトすることよって、世の中のために役立つこともあると思い、カミングアウトするに至ったそうです。

彼は『僕は、ゲイで、今までもずっとゲイだったし、これからもずっとゲイだ。このことについてこれ以上のものないというほど幸せに思うし、自分のアイデンティティに満足していて、誇りに思う。』と述べています。

今後同性愛者としての立場から発言することがあるかどうかはわかりませんが、彼のように影響力の大きい人がカミングアウトすることは嬉しいことですね。


僕もアメリカにいたときに彼のニュース番組をよく見ていました。見た目はタイプじゃないんですが、しゃべっているのを聞いていると、すごく知的だし、清潔感もあって、すごく魅力的だなと思いました。もちろんお金持ちだというのもあると思います。頭がいい人は魅力が倍増する気がします。

僕はキャスターや男性アナウンサーに弱いんですよね。

日本人の男性アナウンサーにも惹かれちゃいます。枡太一アナウンサーや中野謙吾アナウンサーとか、好きです。中村光宏アナや渡辺和洋アナも結構好きです。他にもかっこいいアナウンサーたくさんいますよね。

才色兼備な人が好きです。

男性アナウンサーは、ジャニーズなどの男性アイドルや俳優さんなどの芸能人と共演することも多いですが、芸能人より断然かっこいいなと思ってしまいます。


日本でもアンダーソン・クーパーのように男性っぽい超有名人がカミングアウトしたらいいなと思います。




アンダーソン・クーパーがライターのアンドリュー・サリバンに宛てたメール:

Andrew, as you know, the issue you raise is one that I've thought about for years. Even though my job puts me in the public eye, I have tried to maintain some level of privacy in my life. Part of that has been for purely personal reasons. I think most people want some privacy for themselves and the people they are close to.

But I've also wanted to retain some privacy for professional reasons. Since I started as a reporter in war zones 20 years ago, I've often found myself in some very dangerous places. For my safety and the safety of those I work with, I try to blend in as much as possible, and prefer to stick to my job of telling other people’s stories, and not my own. I have found that sometimes the less an interview subject knows about me, the better I can safely and effectively do my job as a journalist.

I've always believed that who a reporter votes for, what religion they are, who they love, should not be something they have to discuss publicly. As long as a journalist shows fairness and honesty in his or her work, their private life shouldn't matter. I’ve stuck to those principles for my entire professional career, even when I’ve been directly 12039_084asked “the gay question,” which happens occasionally. I did not address my sexual orientation in the memoir I wrote several years ago because it was a book focused on war, disasters, loss and survival. I didn't set out to write about other aspects of my life.

Recently, however, I’ve begun to consider whether the unintended outcomes of maintaining my privacy outweigh personal and professional principle. It’s become clear to me that by remaining silent on certain aspects of my personal life for so long, I have given some the mistaken impression that I am trying to hide something - something that makes me uncomfortable, ashamed or even afraid. This is distressing because it is simply not true.

I’ve also been reminded recently that while as a society we are moving toward greater inclusion and equality for all people, the tide of history only advances when people make themselves fully visible. There continue to be far too many incidences of bullying of young people, as well as discrimination and violence against people of all ages, based on their sexual orientation, and I believe there is value in making clear where I stand.

The fact is, I'm gay, always have been, always will be, and I couldn’t be any more happy, comfortable with myself, and proud.

I have always been very open and honest about this part of my life with my friends, my family, and my colleagues. In a perfect world, I don't think it's anyone else's business, but I do think there is value in standing up and being counted. I’m not an activist, but I am a human being and I don't give that up by being a journalist.

Since my early days as a reporter, I have worked hard to accurately and fairly portray 19447_001_1563_CCgay and lesbian people in the media - and to fairly and accurately portray those who for whatever reason disapprove of them. It is not part of my job to push an agenda, but rather to be relentlessly honest in everything I see, say and do. I’ve never wanted to be any kind of reporter other than a good one, and I do not desire to promote any cause other than the truth.

Being a journalist, traveling to remote places, trying to understand people from all walks of life, telling their stories, has been the greatest joy of my professional career, and I hope to continue doing it for a long time to come. But while I feel very blessed to have had so many opportunities as a journalist, I am also blessed far beyond having a great career.

I love, and I am loved.

In my opinion, the ability to love another person is one of God’s greatest gifts, and I thank God every day for enabling me to give and share love with the people in my life. I appreciate your asking me to weigh in on this, and I would be happy for you to share my thoughts with your readers. I still consider myself a reserved person and I hope this doesn’t mean an end to a small amount of personal space. But I do think visibility is important, more important than preserving my reporter’s shield of privacy.

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ



« »

07 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。