FC2ブログ

僕の彼氏は外国人 GAY LOVE LIFE ゲイブログ

アメリカ人の彼氏がいる外専の日本人ゲイ男性の日記。現在遠距離恋愛中。彼との出来事、彼との性生活、カミングアウト、イケメン外国人情報、ゲイ映画の紹介、お勧めゲイサイト、外国人の彼氏の作り方、ゲイの悩み相談&質問など、盛りだくさんなブログを作っていきたいと思います。よろしくね!


【ゲイのウワサ】ゲイにも人気のラテン歌手リッキー・マーティンはゲイ!?




↑リッキーの曲をメドレーでどうぞ。なつかしい。

プエルトリコ出身で世界的に活躍するラテン歌手リッキー・マーティン(35)が先日の10月16日ハリウッドの殿堂入りを果たし、星形のネームプレートがウォーク・オブ・フェームというストリートに埋め込まれ、その式典が行われた。

リッキー・マーティンはセクシーなラテン歌手で、ゲイに大人気。本人も決定的な証拠はないものの、ゲイのうわさが絶えません。男性とビーチで2人で過ごしていたのがパパラッチされ、マーティンの恋人かと思われていましたが、その男性は腹違いの弟という説が有力のようです。インタビューでゲイかどうかについて聞かれたときは、『僕がゲイだったとしたら何だというの?』と意味深な答えもしている。でも時には女好きだと語ったりもするので、真相は明らかではない。でもある雑誌の取材で、ゴールデンシャワー(小便を相手の体にかけたり、かけられたりすること)が好きと語っていて、男と女でもするんだろうけど、どっちかといえば男性同士、つまりゲイがやることが多い気がするし、なんかリッキーが男性とそれをやってるところをイメージしちゃいますよねー。まあ本当はゲイじゃないとしても、ゲイのファンにとっては、ゲイじゃないのかと期待させてもらえるので、ゲイ思いなのかもしれませんね。なんせゲイのファンが多いですからね。最近は短髪で、いい感じに日焼けして、鍛えてるし、ヒゲなんか生やしちゃって、いかにもゲイっぽくしてるので、ゲイに見えちゃうんです。さらに僕のメキシコ人のゲイ友達になんとなく似てるから余計にゲイに見えちゃうんだよねー。ゲイならゲイで早くカミングアウトしたらいいのになって思います。



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

束縛って愛表現のひとつ!?

僕的には束縛って愛表現のひとつだと思うんだけど違うのかなぁ。僕は束縛されるとうれしい。遠距離恋愛中の僕のアメリカ人の彼氏は僕の予定をいつも聞いてくる。友達と会うと言えば、誰と会うか聞いてくる。何時から何時まで遊ぶかも聞いてくる。男友達に会うだとすれば、その人がゲイかどうかも聞いてくる。もしその人がゲイだとすればいくら僕がその人に興味がないとしても彼は僕をすごく心配する。彼と一緒にいるときにメールや電話があれば誰から来たかも聞いてくる。彼氏と一緒にゲイバーは行くけど、僕一人では行かせてくれない。まあ行きたいと思わないからいいんだけど。ゲイ友達と行くのもダメ。ゲイバーやゲイクラブはダメっていうのはわかるけど、普通のクラブに行くって行ってもめちゃくちゃ心配して、家に帰る時間を決めて彼に言わなきゃいけないし、ちゃんとひとりで帰ったことを連絡しなきゃいけない。まあ離れて住んでるし心配するのは仕方ないかもね。愛されてるって感じるし。彼は僕を束縛するタイプと同時に構ってほしいタイプ。僕も彼を束縛したいタイプなので、何してるかとか誰と会ってるとか聞くし、ゲイ友達に会ってほしくない。彼のケータイの履歴もチェックしたりする。お互い束縛し合うのが好きだから相性がいいのかも。僕のゲイの友達の一人は、僕たちが束縛し合ってることを聞くと、束縛されるの嫌、ウザくなるとか、マサト(僕)と彼氏、そんな束縛し合ってたら続かないだろうね、とか言ってるけど、それってちょっと僕は理解できない。そんなこという友達だけど、実際友達のほうが彼氏できても長く続いてない気がするけど。友達はお互いを干渉し合わない大人な付き合いがいいのかなぁ。でも愛されるっていつ感じるのかなぁ。エッチのときかな。でもそれだけじゃ心のつながりを感じれない気がするけど。たぶん、人それぞれ価値観が違って、恋愛に求めるものが違うんだろうねー。でも僕は束縛することは愛の表現のひとつだと思う。束縛されるのが好きって精神的Mってことなのかもね。
↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

キスしただけで立っちゃう。唇フェチかも。

前に話したかもしれないけど、僕はキスが大好き。キスをしただけで勃起しちゃう。今までに何人かキスをしたことあるけど、やっぱり人によって唇が違うし、キスの仕方やうまさやテクニックや味も違う。キスの上手な人はエッチも上手なのかなってちょっと思っちゃうかも。でもまあその人に対する自分の気持ちによっても興奮度が変わってくるけどね。でもキスがすごく上手だったらちょっと心も奪われそうになるかも。やっぱキスって大事。

僕の理想の唇は、赤めのピンク色で、ふっくら分厚めで、やわからくて、しっとりぷるぷるしてて吸い付くようなのがいい。男の人を見るとき、結構唇も気になって見ちゃう。僕の好きな唇だったら、ああキスしたいって思っちゃう。僕もキスがもっともっと上手になりたいけど、どうやったらうまくなるのかなー。いっぱいキスシーン見て真似したらいいのかな。やっぱ外国人のほうが情熱的で上手なキスをしそうな気がするよね。

海外の女優やセレブとかは結構唇に脂肪やヒアルロン酸を注入してふっくらセクシーな唇にしたりしてるみたいだね。やっぱ唇って女性に限らず大事だと思う。まあそこまでしようとは決して思わないけど、最近寒くなってきたし、リップクリーム塗って唇の乾燥防がなきゃね。いつでもキスしてもいいようにね!ぷるぷるの果実のような唇目指します!笑
↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

アメリカ人の彼氏のチンコ

先日ネットでニュースを見てたら興味深い記事が。そうです、僕が大好きなチンコに関する記事でした。

リンク→【MSN産経ニュース】オチンチン「割礼」賛否めぐり米国で議論沸騰

割礼についてですけど、それなりのメリットがあるならやったほうがいいですよね。でも個人的には断然包茎のほうが好きなんですけどね。ちなみにアメリカ人の彼氏は割礼してます。残念ながら。笑 まあ別にどっちでもいいですけど。でもそれなりにエッチのときにメリットはあります。いつ彼のチンコをしゃぶっても、僕たち包茎チンコ特有のチンカスの臭いがしたことがありません。割礼チンコはチンカス知らずです。うらやましい。僕はいつ彼にしゃぶられてもいいように頻繁にチンコ洗っているというのに。陰なる努力ですよー。だっていつのまにかチンカス溜まっちゃってるんだもん。年間生産量すごいと思います。笑

割礼の手術を受けるアメリカ人が減ってるということは、アメリカ人のゲイポルノで包茎がいっぱい見れるようになるということではないか。それは大歓迎だ。笑

包茎チンコパラダイス!イェイ!!



↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ

オナニーのおかずは外国人の彼氏! ?

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

↓ゲイブログランキングに参加しています! たくさんの方に見ていただきたいので3つともクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ



« »

10 2007
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:彼との性生活や下ネタがメインです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール
訪問者数
現在の閲覧者数
交流チャット
みんなで交流しましょう!相談、質問、雑談、何でもアリです!気軽に誰でも利用してくださいね!
おすすめ
月刊アクション

↓おすすめ!英語の勉強法『スピークナチュラル』

↓売上日本一英会話教材「エブリデイイングリッシュ」

ブログ内検索
アクセスランキング

Archive RSS Login